【国民激怒!】政府が「子供の貧困」を寄付で賄う決議。何のための政府?何のための税金?

公開日: : 政治経済

desw

スポンサーリンク

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2015101900708&utm_source=twitter&utm_medium=jijicom&utm_campaign=twitter

政府は19日、子どもの貧困対策を議論する「子どもの未来応援国民運動」の発起人会議を首相官邸で開き、1日に創設した基金への寄付を呼び掛ける決議を行った。基金は、経済的に厳しい子どもを対象としたNPOの生活支援事業などに活用する目的で設立。政府は今後、基金を運営する日本財団とともに個人や企業から寄付を募る。

菅義偉官房長官は席上、「生まれ育った環境にかかわらず、誰でも努力次第で大きな夢を持てる社会にしなければならない」と述べ、1人親家庭の支援や奨学金の充実に取り組む考えを示した。 

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

自分たちは大企業から政治献金を受け取り、大企業だけが有利な政策”だけ”を可決し、その代わりに庶民を貧困に追い込む。そして、貧困に追い込んだ庶民の問題は庶民どうし「寄付」でもして解決しろなんて、あまりにも国民をバカにした決定です。

ひどすぎませんか?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. のぶゆき より:

    これは政治家が献金すべきです。有権者対象の寄付ではありませんから、公職選挙法にも抵触しませんし・・・。安倍総理、いくら献金されますか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑