【みんな無視】マイナンバーを交付申請した人はわずか14%!理由はメリットがない、個人情報の漏洩が心配など

公開日: : 政治経済, 社会問題

vsn_151209165929

スポンサーリンク

http://www.mdn.co.jp/di/newstopics/43406/
人材サービスの株式会社VSNは8日、「マイナンバー対応に関する調査」を発表した。本調査は、インターネットリサーチで全国の20~60代の男女、計1111名を対象に実施された(調査期間2015年11月27日~11月30日)。

資料によると、マイナンバーの通知が届いてから、中身を確認した人は90%で、個人番号カードの申請を既に済ませた人は14%だけだった。

mynumber_151209170117

mynumber1_151209170107

スポンサーリンク

以下ネットの反応。

【受け取り拒否運動も】マイナンバー受け取り拒否続出!簡単!不利益なし!政府も「カード取得は強制ではなく、取得しないことで罰則や不利益はない」と

【マイナンバーは違憲】東京、仙台、新潟、金沢、大阪の全国5カ所で一斉提訴!年内に横浜、名古屋、福岡も!

wesazqa

不安だと思っている人たちは交付申請をしていないということですね。公的機関から情報が洩れまくってるし(年金)、公的機関はアメリカに盗聴されまくったりしてるので当然ですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑