【GJ】民主党岡田代表がBS朝日の番組「激論!クロスファイア」でナチスを引き合いにだし緊急事態条項を痛烈批判!「安倍首相の下では憲法改正議論に応じない」

hg

スポンサーリンク

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160115-OYT1T50142.html
民主党の岡田代表は15日、BS朝日の番組収録で、自民党が憲法改正の具体的な項目として挙げる緊急事態条項について、「法律がなくても首相が政令で(国民の)権利を制限できる。これは恐ろしい話だ。ナチスが権力をとる過程とはそういうことだ」と述べ、第2次世界大戦前のドイツのナチス政権を引き合いに批判した。

 自民党は党憲法改正草案に、武力攻撃やテロ、大規模災害時に首相に一時的に強力な権限を付与する緊急事態条項の創設を掲げている。同党は「不測の事態に備えることは与野党共通の課題」として、憲法改正の具体的項目として野党に理解を求めることを検討している。

 岡田氏は憲法改正の必要性を認めつつ、安倍首相の下では憲法改正議論に応じないとしている。

http://www.sankei.com/politics/news/160115/plt1601150031-n1.html
岡田氏は収録後、記者団に「ヒトラーは議会を無視して独裁政権を作った。自民党の案はそういうふうに思われかねない」とも語った。

27分過ぎから緊急事態条項についてです。
岡田克也 × 田原総一朗 2016年1月16日 ◆ 激論 クロスファイア ◆ 民主・岡田代表が激白! 参院選こう戦う ・・・ 政権の矛盾点 ◆

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

これは岡田代表GJ(グッド・ジョブ)ですね。テレビ番組で緊急事態条項(安倍政権の下で、自民党改憲草案に沿って制定される)の危険性について言及したのは大きいです。

ナチスもヒットラーが緊急事態条項を悪用し、共産主義者らを虐殺したところで勝負はついてしまいました。全権委任法が適用されるのはその後です。

そして、災害に関しては緊急事態条項は必要ないと言うのが専門家の意見です。

仮に、緊急事態条項が必要だとしても、安倍総理のもとで、自民党改憲草案に沿って作るなんて悪夢中の悪夢です。それこそ、緊急事態と言えるでしょう。岡田代表も言ってますが、これらの事実を全国民が知ることが重要です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 明智 小五郎 より:

    タイトル : 憲法学者・政治家ではなく、活動家でしょ。  拒絶反応ではなく、正々堂々と議論をすべき。

    埼玉県上尾市にある聖学院大学政治経済学部の石川裕一郎教授は、安倍首相が創設を目指す「緊急事態条項」について
    ●フランスの事例を挙げて、これまで6回の非常事態宣言の発令では自然災害での適用が1回もないのです。・・・と言っています。

    そうでしょうか? 考えてみてください。
     非常事態のうち、(テロ等)によるものは(人間社会)で引き起こされたものです。
           しかし、(自然災害)はその名のとおり(自然発生)の現象なのです。
     非常事態宣言を発令した6回の間に、自然災害が無くて幸いであっただけのことである。
     ですから、(テロ等)の回数と比較する意味が全くないのです。

    ●また 石川裕一郎教授は、憲法54条の(参議院の緊急集会)を根拠に、緊急事態条項の必要性を否定しています。

     参議院議員の半数だけで、緊急事態を乗り切れるのでしょうか? 自然災害のみ発生したのであれば、それでも乗り切れるでしょう。 しかし実際には、あらゆる場合を想定した緊急時の対応が必要となります。
    仮に自然災害が発生したとして、それに乗じて(テロや他国による侵略)が引き起こされた場合は憲法54条の(参議院の緊急集会)で乗り切ることは現実的に無理があり、安全保障への対応ができず、国家の危機に陥ります。
    GHQ草案に基づく現行憲法は、そこまで想定して作られていません。 ですから、国の存立危機事態に備えるために 「緊急事態条項」 の創設が求められるのです。 日本国の尊厳を大切にする自民党の 「日本国憲法改正草案」 は しっかりと、「緊急事態条項」の創設を提案しています。

    安保法制に反対する(自称:憲法学者)に特徴的なことですが、護憲にばかり拘(こだわ)っているために、(現行憲法の不備・問題点)が分かっていないのです。 丸暗記した憲法条文を、念仏のように唱えるだけで憲法の学者と言えるのでしょうか? 丸暗記なら、全ての小学生にも出来ることです。

    • 健康オタクなMr.K より:

      >日本国の尊厳を大切にする自民党の 「日本国憲法改正草案」

      おっしゃる通りで、日本国ばっかり大事にして基本的人権をからっきし無視した草案だから、議論の対象にもならないというのが本来のポジションなんですよね。
      でも、安倍政権なら得意の「数で押し切る」をやりそうだから、多くの政治家(改憲論者含む)が「安倍政権下では議論に応じない」としているんですよね。
      スッキリ

  2. 芋洗大師 より:

    ミスターKへ
    差出人、「なでしこの会」「明智小五郎」のふたつのネームで、全く同じ長文が3つの項目にわたって投稿されています。
    何なのでしょうか。
    気持ち悪いですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑