【スクープ!】自民・今井絵里子候補の同棲相手が、中学生を含む少女3人を風俗店で働かせ、2015年3月に逮捕されていたことが判明!by週刊ポスト

hyg

スポンサーリンク

http://www.news-postseven.com/archives/20160219_387028.html?PAGE=2
出馬発表直後には地元・沖縄の同級生で、1年半ほどの交際の末に現在は半同棲しているという地元・沖縄の同級生男性A氏の存在も報道されたのだが、このA氏には風営法・児童福祉法違反容疑での「逮捕歴」があった。2月22日発売の週刊ポスト(3月4日号)が報じる。

同誌の取材によると、A氏が沖縄県那覇市にある歓楽街、松山で「風俗店」を始めたのは数年前。その後、今井氏と同窓会で再会して交際がスタートした。

 今井氏と付き合って以降も、A氏が風俗店の経営から手を引くことはなかった。彼がその世界と縁を切り、内地に移るきっかけとなったのは、皮肉にも彼の「逮捕」だった。

 2015年3月、中学生を含む少女3人にみだらな行為をさせたとして、店員の男性と2人で風営法・児童福祉法違反の容疑で那覇署に逮捕されたのだ。当時の地元紙・沖縄タイムスにはこう報じられている。

〈那覇市松山のテナントビルの一室で、14歳の女子中学生と16歳と17歳の無職少女2人を雇い、男性客相手にみだらな行為をさせた疑い〉

スポンサーリンク



以下ネットの反応。

これはどうなんですかね?

今井絵里子さん個人としては特に問題はありませんが、国会議員となるとどうなんでしょうか。親や兄弟なら本人は選べないという言い分も成り立りますが、恋人となると・・

そして、一番問題なのは自民党ですね。正直、今井さんに関しては立候補の会見を見て、ただの「客寄せパンダ」にすぎないということがわかりましたのであまり相手にしていませんが、自民党がこの人を目玉として候補者にしてしまった脇の甘さは本当に大問題だと思います。

終わることがないんじゃないかと思うぐらい毎日続く自民党のスキャンダル報道・問題発言などを見ても、とても政権与党を担う政党とは思えません。最近は公明党からも苦言を呈されているほど緩みまくっている自民党、内部からの改善も必要なんじゃないでしょうか?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. tetsuya0069 より:

     つまり彼らは、言論や報道の自由を封じる事から派生する、リスクや副作用を何も想定していなかったのだ。
    相手の口を封じる事は、自らの耳を塞ぐことだと云う事が全く分かっていなかったのだ。
    高市早苗、小川榮太郎、和田政宗など、こ奴らは育休詐欺野郎と同じレベルの怒阿呆だと云う証拠だ。
    只々、思考回路に問題が有る故の『保守騙り』なのだ。主義主張がある訳では無いのだ。

     日本国民は今や、あのスキーバスの乗客だ。何も思慮・考慮する能力のない安倍内閣が運転手だ。
    あの時、乗客の誰か一人でも「馬鹿野郎、スピードの出し過ぎだ!いい加減にしろ!」と、強く叱責していたら、
    多くの命を奪われることを回避できたのではないのか、選ばれし者は、その都度、声を上げなければならない。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑