”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【言うよね~】もし今、民主党の政治家だったら?安倍総理「政治家を辞める選択肢もある」2月20日出演の辛抱氏のラジオで

投稿日:

kujhhtt

スポンサーリンク

http://www.sankei.com/politics/news/160220/plt1602200031-n1.html
安倍晋三首相は20日のニッポン放送のラジオ番組で、皮肉たっぷりに民主党を批判した。

 キャスターの辛坊治郎氏から、もし民主党の政治家であればどのような政策を掲げて支持率を上げるのかと問われた首相は、「民主党の政治家なら、政治家を辞めるという選択肢もある」と語った。

【安倍晋三】辛坊治郎 ズーム そこまで言うか! 2016年2月20日

https://www.youtube.com/watch?v=9u9syeGIyzU
安倍晋三首相が、辛坊治郎氏のラジオ番組に出演し、「ダブル選」、「消費税」、「改憲­­」、「北方領土」等に関する質問をぶつけられています。

個人的には、現職首相が出るには軽薄過ぎる番組だと思いますが、生出演は貴重でしょう­­。日韓合意等の外交関連もさることながら、安倍政権の最大の問題点は「アベノミクス­」­への当初の期待を裏切り、緊縮財政と構造改革という新自由主義的政策一辺倒になっ­てし­まった経済政策にあります。

マクロ経済に暗く、「財政破綻」を叫ぶトンデモ著書も複数ある辛坊氏には、具体的な経­­済政策についての厳しい追及は到底期待できないと思っていましたが、案の定、「『そ­ん­なもんどんどんお札すればいいんだ』という無責任な保守政治家が大嫌い」、「少な­くと­も入ってくるカネと出てるカネ位はバランス取らずに何が保守政治家だ」、「『ど­んどん­刷って景気良くすりゃいいじゃねえか』という発想自体が卑しすぎる」とバカバ­カしい意­見を捲し立てたのには、改めて呆れました。

首相の回答は、もちろん慎重に言葉を選んだものであり、ニュースになるような発言はあ­­りませんが、可能な範囲で率直に答えている印象です。それでも、「リーマン・ショッ­ク­並」の捉え方やマイナス金利政策に関する質問への回答では言葉の選択がおかしく、­本音­で話しているように思えない部分もありました。

それにしても、01:38~で辛坊氏が「全く政策がわかっていないクルクルパー」とし­­ている「自民党の元幹事長クラス」とは誰のことなのでしょうか? 幹事長経験者だとすれば、「離党して野党の大幹部になった」のは「あの人」位しかいな­いのですが……。

【主な質問】
04:13 ダブル選の可能性は?
06:11 大阪維新との連立の可能性は?
15:14 消費税増税への本音は?
19:55 日銀のマイナス金利は失敗では?
22:07 定数削減はダブル選挙の場合間に合わない
25:01 消費税増税凍結の場合「信を問う」のか?
31:13 憲法改正における9条、緊急事態条項、改正要件の優先順位は?
35:14 辛抱氏の安倍首相感動秘話!?
38:33 いつまでも解決しない北方領土問題について
43:46 拉致問題解決について

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

安倍総理はまたヨイショ番組に出てしまいました。自分に批判的な番組に出演して、反対意見に対して真摯に答え、反対論者も説き伏せてくれるようなことを期待してはいけないのでしょうか。個人的には一国のトップなら、それぐらいの知性・度量を期待したいのですが・・こんな番組に出ても喜ぶのはネトウヨだけなのに・・

そして、「民主党議員なら政治家を辞めるかも」なんていう相手の立場を重んじず、存在自体を否定しまうような発言。議論をしようとせず、民主主義を頭から否定する安倍総理らしい発言です。誰かバ〇殿のお目付け役はいないんですかね?

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.