”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【猛反発】総務省がNHK受信料の見直しへ着手!「テレビがなくても」⇒ネット端末を持つ家庭に義務化案⇒すべての家庭に義務化案など

投稿日:

B_YUufSVAAAtZ6q

スポンサーリンク

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF20H1D_Q5A220C1MM8000/
総務省はNHKの受信料制度の見直しに着手する。NHKのインターネットサービスの拡大を踏まえてテレビのない世帯からも料金を徴収する検討を始める。パソコンなどネット端末を持つ世帯に納付義務を課す案のほか、テレビの有無にかかわらず全世帯から取る案も浮上している。負担が増す国民の反発が予想され、NHKのネットサービス拡大が国民の利益につながるのか、慎重な議論が求められる。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

いよいよ総務省がNHK受信料の見直しへ着手するようです。あの電波停止発言の高市大臣がトップの総務省ですから、とんでもないことをやってくるかもしれません。

しかし、NHKの受信料拡大・NHKの今の在り方に関してなど、肯定的な意見がまったく見られないというのはスゴイですね。「福利厚生含めて1800万の給料高すぎ、3500億の新社屋ふざけるな、スクランブル放送にすればいいだけ、もう民放にしろ」など、NHKに関しては国民の意見は一致していると言えるでしょう。

今では、安倍チャンネルと呼ばれるまで堕落してしまった元公共放送は、解体されるしかないのかも知れません。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.