”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【朗報】インスリンを自動放出できる貼り薬「スマート・インスリンパッチ」を米大学が開発。実用化されれば糖尿病患者は毎回の注射の負担が減る可能性。

投稿日:

ddfafaa
22日ノースカロライナ州立大学(North Carolina State University)の研究チームが、糖尿病患者に適量のインスリンを自動的に投与できるパッチ状の治療器具が、実験動物を用いた前臨床試験に合格したと発表しました。

インスリンを自動放出、糖尿病用「スマート貼り薬」 米大学研究http://www.afpbb.com/articles/-/3052584

【6月24日 AFP】糖尿病患者に適量のインスリンを自動的に投与できるパッチ状の治療器具が、実験動物を用いた前臨床試験に合格したとの研究報告が22日、発表された。

 人間での臨床試験で効果が証明されれば、インスリンを注入するために注射針の使用を強いられる糖尿病患者に、より痛みの少ない代替手段を提供できる可能性がある。

 米ノースカロライナ大学(University of North Carolina)とノースカロライナ州立大学(North Carolina State University)の研究チームは、開発したパッチについて「血糖値の上昇を検知し、必要に応じていつでも適量のインスリンを血流中に放出できる世界初のスマート・インスリンパッチ」と説明している。

以下ネットの反応。

これは実用化されたらスゴイですね。ネットの反応でも「早く実用化して」との声が多数ありました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-健康, 医療・病気関連ニュース
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.