”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【激戦】北海道5区補選:両陣営とも「厳しい戦い」を強調:自民候補「駅前で手を差し出すと、たまに払われたり、自民党は嫌いだと言われる。」

投稿日:

cdstt

スポンサーリンク

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0257626.html

「駅前で手を差し出すと、たまに払われたり、自民党は嫌いだと言われる。厳しい戦いだ」。9日、和田氏は恵庭市内での女性向けの集会でこう語った。

 自民党は情勢を「一進一退」(幹部)と分析。義父の故町村信孝前衆院議長の後継であることが広まっていないとの懸念があり、「元商社マンの経歴へのエリート批判もある」(道連幹部)。集会では地元道議が自民党国会議員の不祥事や失言を踏まえ「後ろからタマが飛んでくる」と訴えた。

池田氏陣営にも「相手の背中に手がかかった」(民進党幹部)として接戦との見方が広がっている。池田氏は9日の江別市内での街頭演説で「政治に参加したことがない人たちが声を上げ始めた」と強調した。

 今後はさらに無党派層へのアピールを強める。市民団体を前に出し、推薦を出す民進、共産、社民、生活の4党は、国会議員が個別に応援に入るなど「裏方」として支える戦術だ。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「駅前で手を差し出すと、たまに払われたり、自民党は嫌いだと言われる。厳しい戦いだ」

集会では地元道議が自民党国会議員の不祥事や失言を踏まえ「後ろからタマが飛んでくる」と訴えた。

我が国の第一党がこんな有り様なんて悲しくなります。保守を自称する人なら、今の自民党を批判しないわけがありませんよね。日本の恥です。

ということで、変な政党は無視して無所属の池田まき候補を応援しましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.