4月16日(土)渋谷・名古屋・京都・新潟で「最低賃金1500円に上げろデモ」。世界300都市で同時開催の「#FightFor15」アクションに呼応!

公開日: : 政治経済, 社会問題 ,

Cfq0KvlUkAAumSV

スポンサーリンク


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

Bfi2R6aCEAIrE7s

20150219131549sdifpois111

日本は20年以上、GDPが増えていない異常な国です。それはなぜか?非正規を増やし、働く人全体の賃金を減らしたので、国民に消費する力がなくなったためです。内需依存度が高い国でこんなことしたら、経済成長するはずがありません。

アベノミクスでは経済成長できないどころか、不況になってしまいました。もう働く人の賃金を上げることでしか、経済成長できないのは自明です。

日本の経済のためにも堂々と時給1500円を訴え、粛々と時給1500円にしましょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 芋洗大師 より:

    け、経済大国wの日本wの首都・東京ですら、最賃は900円そこそこだ。
    ビンボくせえー!
    というか、リアル貧乏。
    芋が若い時、少し派遣をやったけど(ん十年昔!)、時給は1500円近かった。大したスキルもないのにさ。当時は派遣の値付けが高かったのだ。今、事務だといくらなんだろうか?
    時給1500円だと、わりとビンボー感は(特に親、配偶者などがいる場合は)払拭される。独立生計者にはこれでもギリギリだけど。
    とりあえず、目指そう1500円!
    人間らしく生きるために。
    だいたい資本家や資産家がタックス・ヘイブンで何十兆円も節税という名の脱税をしているのに、なぜ庶民が1時間数百円の賃金でアリのように働いて、さらに消費税、納めた金額も戻らんかもしれん年金、さらに健康保険、所得税、住民税までキッチリ取られなければならないんだ?!
    脱・奴隷!
    家計のゆとりは、心のゆとり。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑