”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【アル中なの?】百田氏、先の発言は「飲み屋でしゃべっているようなもの」←ネット民「自民党本部って飲み屋だったのか・・・」。

投稿日:2015/06/28/ 05:24 更新日:

6a01287589fbf4970c0167684e45c6970b
27日作家の百田尚樹氏は福岡市内の講演会で、自民党若手の勉強会「文化芸術懇話会」での一連の発言を「ドアに鍵をかけてしゃべっているわけで、飲み屋の会と一緒。一種の軽口。雑談の中で飛び出したことだ」と重ねて説明しました。
⇒「文化芸術懇話会」のメンバーの名前と写真はこちらをクリック


スポンサーリンク

百田尚樹氏:発言は「飲み屋でしゃべっているようなもの」http://mainichi.jp/select/news/20150628k0000m040064000c.html

作家の百田尚樹氏は27日、福岡市であった福岡大学の同窓会の会合で講演した。自民党の懇話会での発言について「報道陣が出た後の公開されていない内輪の席での会話を報道された。テレビやラジオの発言なら言い訳は通用しないが、飲み屋でしゃべっているようなもの。飲み屋では何でも言う。『あいつ殺したろうか』って、これ殺人未遂(になるのか)」などと弁明。「(沖縄の地元2紙を)つぶさないといけない」との発言をしたことについては「沖縄の新聞は大嫌い。これは本音」と笑いを誘った。

百田氏、沖縄めぐる発言が波紋「野党は僕の発言利用」http://www.sanspo.com/geino/news/20150628/pol15062805000002-n1.html

作家の百田尚樹氏は27日、自身の発言が安保関連法案審議に影響するとの見方に関し「野党は僕の発言をうまく利用している」と述べた。沖縄をめぐる発言が波紋を広げている状況については「あきれている。僕以外の作家が言っていたら、こうなっていたかなと思う」と語った。さらに、勉強会での一連の発言を「ドアに鍵をかけてしゃべっているわけで、飲み屋の会と一緒。一種の軽口。雑談の中で飛び出したことだ」と重ねて説明した。



スポンサーリンク


以下ネットの反応。

この状況で「(沖縄の地元2紙を)つぶさないといけない」との発言をしたことについては「沖縄の新聞は大嫌い。これは本音」と笑いを誘った。なんて言える神経はもう人間として末期であり、世間と完全に感覚がずれている証拠です。

そんな、世捨て人のような人を講師に招いて勉強会を行う「自民党」って何なんでしょうか?「日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ」なんていう共著も出している安倍総理も似たような人物なんでしょうか?

さらに、「野党はうまく僕を利用している」とかも言ってたらしいですね。どういう意味かまったくわかりませんが、どう見ても百田氏が勝手に自分の本性をさらけ出し、それが全国民的に反感を買っているようにしか見えません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-, , ,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.