【緊急拡散依頼】熊本の被災者の方々へ 「九州全ての旅館ホテルに今なら無料3食付で避難可能です!」by財団法人 宿泊施設活性化機構

公開日: : 災害・気象情報

ggtr

スポンサーリンク

https://m.facebook.com/jalf.japan/photos/a.911325205580138.1073741827.902139223165403/1029015660477758/?type=3&permPage=1
【緊急拡散依頼】熊本の被災者の方々へ
「九州全ての旅館ホテルに今なら無料3食付で避難可能です!」
九州の全ての旅館ホテル組合は、これ以上エコノミークラス症候群などの震災後被害者を出さないため、被災者の方々を無料にて3食付きで受け入れることになりました。

それに先駆けて佐賀県旅館ホテル組合は、本日4月23日土曜日より
被災者の方々は無料にて3食付きで雨をしのいでいただけます。
ご希望の方は、下記フォームに直接ご入力いただければ御手配いたします。
https://formcreator.jp/answer.php?key=79WhDId69hFfpCJjkWcXUA%3D%3D
本フェイスブックメッセージでも可能です。
佐賀県旅館ホテル組合 0954-42-0240 でも受け付け可能です。

ご利用お待ちしております。
いただきたい情報は以下の通りです。
(1)被災者の氏名
(2)被災者の住所
(3)ご利用人数
(4)利用開始の期日と何日間か?
※1泊3食で、無料で宿泊OK
※被災者の証明書として、運転免許証か保険証かマイナンバーがチェックイン時に提示を!
※旅館ホテルの指定はできません。すみません。

https://www.facebook.com/jalf.japan/
大変残念なお知らせです。被災者の定義が変更になりました。
佐賀県旅館ホテル環境衛生同業者組合においては、災害救助法の適用により熊本県の被災者のみの受け入れに限定されました。大分県の被災者は対象外になります。これは佐賀県庁からの指示なので私どもは逆らえません。(私どもとしては被災者の支援がしたいのであって全く納得できませんが)。ご理解はいただけないとは思いますがなにとぞご認識のほどお願い申し上げます。

https://www.facebook.com/jalf.japan/
佐賀県旅館ホテル組合理事長の小原健史です。

【4月23日午後9時40分の情報】

本日受け入れた被災地から佐賀県旅館ホテル組合へお礼のメールがきました。
下記の通りです。

「申し込ませていただきました。
被災者の宿泊申込みフォーム入力後30分足らずでご連絡があり、3時間後の今、佐賀の旅館でご飯を頂いています。
素晴らしい試みだと思います。」

読んでいて、涙が溢れてきました!

ggtryy

http://jalf.or.jp/

「財団法人 宿泊施設活性化機構」は民進党の細野議員も役員に名を連ねている組織のようです。どんな組織かイマイチわからないので、ご利用を検討される方はご自分で色々と確認していただきたいのですが、避難所暮らし・車中泊が限界にきている方々は宿泊施設の利用を検討してみる価値はあると思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑