【やはり】オスプレイは熊本地震に必要なかったことが共産・社民議員の追及で判明!

plt1604210019-p4

スポンサーリンク

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-04-29/2016042902_06_1.html
米軍オスプレイは18~23日の間に、南阿蘇村白水公園に36トンの支援物資をのべ12機で輸送しました。

 井上氏は、オスプレイの積載量は9トンなのに、その3分の1しか運ばなかったと指摘。自衛隊は大型輸送ヘリCH47を70機保有しながら、18機しか派遣していないとして、「『自衛隊のヘリ能力だけでは不十分』というが、実際には自衛隊で対応できたのではないか」と追及しました。

 中谷氏は「確かにCH47はたくさん積める」と認めた一方、「一度に大量に運ぶのではなく、頻繁に送り届ける必要もある。米側が支援可能だと調整もしたので支援をお願いした」などと述べました。

 井上氏は、オスプレイの活動実績づくりのために「自衛隊の能力は不十分」とごまかすものだとして、「震災の政治利用は被災者にも現場の自衛隊員にも大変失礼な話だ」と厳しく批判しました。

https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=166049
熊本地震でMV22オスプレイが物資を輸送した件で、政府は28日、全国に自衛隊の輸送機などは約310機あるが、オスプレイが派遣される前に、被災地で災害活動に携わっていたのは74機だったとする答弁書を閣議決定した。照屋寛徳衆院議員(社民党)の質問主意書に答えた。

照屋氏は「自衛隊保有の輸送体制に余剰があったことがわかった。オスプレイの安全性をアピールするパフォーマンスで、災害の政治利用だ」と批判した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

オスプレイなんて災害救助に役立つわけないし、自衛隊はまだ余裕があったわけだし、今回のオスプレイ投入は、完全なる震災の政治利用としか言えない暴挙です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 芋洗大師 より:

    一回に2トンの物資しか運べなかったと言う話だし。
    こんなもの、20機近く買う契約して、どうすんの?

  2. より:

    この政権も何度か選挙で信任を受けている。そう考えると選挙って、、ある時代、ある状況では「合法暴力装置」のゴーサインになると知った。

    誰でも一人一票好きに入れていい。。初めて総選挙なるものを考案した人はシンプルかつベストな仕組み、と机上では考えたかもね。

    なんだろ、これ
    選挙って‥どうなん??なレベルに落ちてる現今…

    選挙‥ また

  3. ちゃたぬき より:

    また‥ 勝ちそう自民党

  4. 匿名 より:

    左翼が巣喰うだけの気持ち悪いブログだな
    しかも人少なっwww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑