”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【比例は民進以外の野党に投票か・・・】生活・小沢代表「参院選比例統一名簿断念」

投稿日:

710a02ebc6bab6700b644c5f7abf653f

http://www.asahi.com/articles/ASJ695RH1J69UTFK00N.html
生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表は9日、野党各党の参院選比例区候補が同じ政治団体に結集する「統一名簿」を断念すると表明した。今回の参院選比例区は単独で戦うが、今後の国政選挙では野党各党が統一名簿をつくる「オリーブの木」構想を引き続き模索するという。国会内で記者団に語った。

 小沢氏は、断念の理由について「民進党が最終的に決断しなかった。野党第1党が決断しなければオリーブにならない」と述べた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

民進は3分の2を防ぐとか言いながら、確実に議席数が増える比例の統一名簿に賛成しませんでした。

これで反安倍の方は、選挙区(1人区・複数区)は野党系候補、比例区は自分の支持する政党に投票することになります。有権者は迷うでしょうね「民進に入れた方が票が生きるかな?でも入れたくない。生活の党や社民・福島候補も心配だ。国民怒りの声にも票が入るかも」と言った感じで。そして死に票が大量に出るでしょう。

ま、こうなれば比例区は既存政治への反感票・政治無関心層へのリーチの可能性を考えて「国民怒りの声」しかないと僕は思います。

小沢氏はまだ次の選挙でも統一名簿を模索すると言っています。今回の選挙はなんとか野党で3分の1を取れることを願うばかりです。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.