【安保法】「理解が進んだとは思わない」76.0%「海外の紛争に巻き込まれる危険が高まったと思う」55.9%

公開日: : 政治経済

20210810

スポンサーリンク

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081200589&g=pol
時事通信の8月の世論調査で、昨年9月に成立した安全保障関連法の内容について理解が進んだか尋ねたところ、「進んだとは思わない」と答えた人が76.0%に上った。また、同法成立により、日本が海外の紛争に巻き込まれる危険が「高まったと思う」との回答は55.9%だった。同法に対する国民の理解が進まず、懸念が根強い実態が浮き彫りとなった。

 安保法への理解が「進んだと思う」との回答は全体で9.0%にとどまった。自民党支持層に限っても、理解が「進んだと思う」は15.1%で、「進んだとは思わない」が68・6%と大きく上回った。

 安倍政権は安保法により「抑止力が高まった」と強調しているが、調査では、海外の紛争に巻き込まれる危険について「高まったとは思わない」と答えたのは27.1%だった。自民党支持層でも「危険が高まったと思う」が46.2%で、「高まったとは思わない」の39.1%を上回った。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

これでも自民党に投票してしまう自民党支持者はマインドをコントロールされているの?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 芋っち より:

    またあの謎の現象、
    「個々の政策には反対なくせに、なぜか高い支持率」
    ですね。
    なんなの?

  2. 匿名 より:

    何となく、雰囲気でアベ政権を支持してしまう国民。
    忙しさや余裕の無さを言い訳に、世の中の仕組みを深く知ろうとしない。
    そのクセ些細なことや、弱いものに対しては怒りを表すが、本当の巨悪には、気づかないか、気付かないフリをして、仕方ないと言う。
    この国民性を熟知して、旨く利用しているアベ政権に対抗するには、正攻法でなく、簡単で、わかりやすいイメージ戦略は必要だ。

  3. 匿名 より:

    この前、久しぶりに遊んだ友達がネトウヨになって。
    安部ちゃんすげーすげー言うから、安部の政策を数字出して批判したらそんな話はしたくないって打ち切られた。

    • 匿名 より:

      それは…災難だったね…。
      自分の知り合いには今のところそういう奴はいないけど、もしいたら速攻で縁切るわ。

  4. 匿名 より:

    アベノミクスも安保も完全な失政
    不況になって危険になっただけ

  5. 匿名 より:

    (安倍政権の二枚舌、積極的平和と言う詭弁)

    日本政府は、イスラエルとの無人機共同研究をやめてください!

    https://twitter.com/AntiArmsNAJAT/status/764546890033565696?lang=ja

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑