”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【低賃金労働】7月の完全失業率3.0%!21年2か月ぶりの低水準⇒非正規の人数は21年前の倍(2000万人)

投稿日:2016/08/31/ 07:58 更新日:

rreeerreeeeeerrwwww

rreeerreeeeeerr

rreeerreeeeeerrww

rreeerreeeeeerrwwwwtt

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160830/k10010658791000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003
7月の全国の完全失業率は3.0%で、6月に比べて0.1ポイント改善し、平成7年5月以来、21年2か月ぶりの低い水準となりました。

スポンサーリンク


3240

aa97be7e68149818726748f71a86b0ae8fc30f7b1455364381

img_0

3792cbf9260ca2a7450b7629306f7a45_656ee429a2b6c4022c44b20b8ae02770

rrre

https://abematimes.com/posts/1172207
実は、日本の6月の失業率は3.1%です。これは非常に低い数字。安倍さんは大喜びです。でも経済を見渡すと、小雨混じりではないでしょうか? 

というのも失業率は、働きたいけど働けない人をカウントするんです。だから働く気がない人はカウントされない。さらに、労働者の4割は非正規社員ということに注目し、正社員になりたいけどなれないという人はたくさんいるのです。非正規社員を失業者に含めると、日本の失業率は8%という試算もあるんです。こうなるとかなり高い数値ですよね。だから、お天気図の安倍さんの顔はイマイチ喜べず、来週もぐずついたお天気が続くのではないのかなと。

スポンサーリンク

以下ネットの反応。

非正規の割合(4割)も日本は突出して多いはずです。失業者数が減ったからといって喜べる状況では到底ありません。むしろ、非正規で働かなければならない貧困層が増え続けているのが現状でしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.