”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【まさに負の遺産】原発制御棒400年(大坂夏の陣から今まで)は電力会社が管理、その後10万年(氷河期より前から今まで)は国が管理byモーニングショー

投稿日:2016/09/02/ 07:12 更新日:

CrP7854UEAE5Eyd

スポンサーリンク

http://www.asahi.com/articles/ASJ807DWVJ80ULBJ017.html

 原子力規制委員会は31日、原発の廃炉で出る放射性廃棄物のうち、原子炉の制御棒など放射能レベルが比較的高い廃棄物(L1)の処分の基本方針を決定した。地震や火山の影響を受けにくい場所で70メートルより深い地中に埋め、電力会社に300~400年間管理させる。その後は国が引きつぎ、10万年間、掘削を制限する。これで、放射能レベルの高いものから低いものまで放射性廃棄物の処分方針が出そろった。

原発制御棒10万年_棒羽鳥慎一モーニングショー20160901

原発制御棒10万年_棒羽鳥慎一モーニングショー20160901 投稿者 gomizeromirai

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E5%8F%B2%E5%B9%B4%E8%A1%A8
約10万年前 - マンモスはヨーロッパから北アメリカ大陸にまで生息分布を広げた。マンモスは寒冷な草原での生活に適応していた

約10万年前 - 現代人(ホモ・サピエンス)がアフリカを出て世界各地に拡がった(アフリカ単一起源説を裏付けるもの[43]。7万年前との説(後述)もある。ミトコンドリアDNAの分析では、現代人の共通祖先の分岐年代は14万3000年前±1万8000年である

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「科学」というものがいかに浅はかなものであるかがよくわかりますね。このままでは地球が壊れてしまいますよね。他の種族に申し訳ないですよね。「自然」の浄化作用によって人類が早く滅んだ方が良いのかも知れません(寄生獣脳)。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-エネルギー・原発・放射能
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.