”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【国民激怒】政府が原発とは無関係な新電力会社にも「原発の廃炉」や「福島原発の賠償」の費用負担を検討へ⇒結果「電気料金に上乗せで国民負担」

投稿日:

cryc4_fumaadjwwrrerr

スポンサーリンク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160908-00000008-mai-bus_all
政府が原発の廃炉や東京電力福島第1原発事故の賠償を進めるため、大手電力会社だけでなく、新電力にも費用負担を求める方向で調整に入ったことが7日、わかった。電力自由化で大手電力から新電力に契約を切り替える消費者が増えた場合、原発の廃炉や原発事故の賠償にかかる巨額の費用を賄えなくなる可能性があるためだ。だが、本来は大手電力が負担すべきコストを国民全体に求めることになり、議論を呼ぶのは必至だ。

政府が導入を検討している新制度は、原発を保有する大手9社だけでなく、新電力にも廃炉や福島原発の賠償費用を負担させる仕組み。新電力各社は電気料金に上乗せして回収するため、契約者の負担が増すことになる。政府は事故を起こした福島第1原発のほか、全国の原発が廃炉になった場合の費用と、同機構を設立する前にかかった福島原発事故の賠償費用の合計を約8兆円と試算。家族3人の標準家庭モデルで月額数十円から200円程度の負担を想定している。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

ほんとうに今の日本は「あり得ない事」が「平気」で行われています。それもすべて国民の政治に対する無関心のおかげで成り立っています。

もう、アレですかね。日本の子供たちは可愛そうですけど世界の子供たちにこれ以上迷惑かけないためにも、日本は早く終了してしまった方がいいんですかね(まーほとんど終わってますが・・)。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-エネルギー・原発・放射能, 政治経済, 社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.