”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

「この政治続けば闇の時代」将来の政治家・官僚候補である東大生も立ち上がる!SEALDsと連携!

投稿日:

2015071101_03_1
国会で審議中の安全保障関連法案に反対する集会が10日夜、東京大学駒場キャンパス(東京都目黒区)で開かれました。300人以上の東大生やOBが参加し、「今国会での成立に反対する」とのアピールを拍手で採択しました。

スポンサーリンク

「この政治続けば、闇の時代になる」 反戦へ 東大の英知http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015071102000133.html

「この法案を支持する人は言う。憲法九条にしがみつくのは理想論だと。しかし、イラク戦争では五十万人の子どもが亡くなった。戦争で犠牲になるのはいつも若者と子どもだ。これはリアリズムだ」

「今の政治が続けば僕が大人になるころ闇の時代になってしまう。首相は、なぜ法案が必要なのかという問いを抹殺している」

「表だって反対することにしらけた社会の空気の中、学生や教職員の危機感が強かった表れ」東大生らは、国会前で抗議を続ける首都圏の大学生らのグループ「SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動、シールズ)」と連携する。

「社会の圧力に負けず信念を持つ。それが学問を志すことだ」

東大で学生・教員緊急抗議集会http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-07-11/2015071101_03_1.html
登壇した高橋哲哉教授は「私は東大に30年いるが、このような学生と教員の取り組みは初めてだ。大学人が今の状況に危機感を持っている」と発言。佐藤学名誉教授は「今回の法案は戦後最大の平和と立憲主義の危機です。今、行動しないと後の世代に禍根を残す」とよびかけました。そのほか、間宮陽介青山学院大学特任教授などが発言しました。

 呼びかけ人の学生の一人、男性(法学部3年)は、「東大での取り組みを一つのきっかけに、全国の大学で反対の声を上げてほしい」と述べました。

 アピールへの賛同者は、6月29日以降2週間足らずで572人(10日現在)になっています。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

将来の官僚・政治家候補である東大生が「安倍政権ノー」「戦争法案反対」を掲げ集会を開きました。昔に比べれば影響力は落ちたと言われますが、それでも東大の動きは全国の大学へ影響します。安倍政権は15日にも「戦争法案」の強行採決を行おうとしています。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.