”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【さつきの責任は?】女子高生貧困捏造報道でビジネスジャーナルが編集長を更迭。社長「ネット上の書き込みを丸ごと信用してしまった。」

投稿日:2016/09/19/ 04:22 更新日:

rrs

スポンサーリンク

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0919/mai_160919_4252955024.html
高校生が訴える自らの貧困生活を報じたNHKニュースについて、あるインターネットメディアが「やらせ」「捏造(ねつぞう)だ」などと報じ、その後に事実誤認だったとして謝罪した。このメディアの社長は毎日新聞の取材に「ネット上の書き込みを丸ごと信用してしまった。チェック体制が甘く構造的な問題があった」と説明した。

ネットメディア「ビジネスジャーナル」は同月25日、「女子高生の部屋にはエアコンらしきものがしっかりと映っている」と報じ「NHKのコメント」も載せた。同月31日に「お詫(わ)びと訂正」を出して「エアコンはなかった」と記載し、NHKに取材していなかったことも明らかにした。

 2012年にスタートしたビジネスジャーナルは無料でネットに記事を配信し、月平均3000万ページビュー(PV)を獲得している。運営する「サイゾー」の揖斐憲(いびただし)社長(44)は取材に「NHKから指摘されて発覚した。あまりにもお粗末だった」と述べ、石崎肇一(はじめ)編集長を更迭する方針を示した。NHKには「高校生に直接謝罪したい」とも伝えているという。

【ネットで炎上】NHK「貧困女子高生」報道の波紋


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「ネット上の書き込みを丸ごと信用してしまい」異常な行動を起こした国会議員の責任は問われないのでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 社会問題
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.