【日本だけでやるの?】ベトナムがTPP批准の議論を来年に見送り!11月の米大統領選の結果などを踏まえ最終判断

rrewtttt

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092200419&g=int
ベトナム国会は22日、来月20日開会予定の次期国会で環太平洋連携協定(TPP)の批准を見送る方針を固めた。11月の米大統領選の結果などを踏まえ、最終判断する。ベトナム国会は通常、春と秋に召集されるため、批准は早くても年明け以降となる。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

こういった世界情勢をまとめて考えますと、「売国条約(TPP大筋合意?に署名した自民議員が言ってました)」を狂ったように進めるのは、売国政党だけということになりますかね。もうすぐ日本が売られちゃいますよ~

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 芋っち より:

    世界の笑い者、ひとりTPP www
    日本一国でストリップショー全開ざんす www
    (情けなくて涙こぼるる)

  2. 芋っち より:

    と、思ったら、

    >「はる」氏のツイッターより
    ◯はる ‏@harunosippo
    ヒラリーが再びTPP支持に回ることをビル・クリントンは強くほのめかした。
    https://twitter.com/lhfang/status/778673190566400000
    ◯EX-SKF ‏@EXSKF
    TPP反対は、民主党予備選中にサンダースに負けじと反対、と言っていただけなので、本選に勝てば元のスタンスに戻す、というだけのこと。実際、TPP大賛成の大手企業、金融界は、ヒラリーがTTPに賛成することをまったく疑っていない。 https://twitter.com/harunosippo/status/7790659350008094
    ◯菅野完 ‏@noiehoie
    いや。クリントンは転ぶよ。すぐに転ぶと思う。 https://twitter.com/rateru_kakeru/status/779120092873314305
    いや実際そうなのよ。
    で、TPP以降を考えると、「いよいよ国民皆保険制度のアメリカへの売り渡しが始まった」わけで、「本格始動」ですわな。
    と、考えると、長谷川豊は「遅れてきたロートルクソヘイト野郎」(この評価は間違ってない)であると同時に、「一番最初にこの歌を歌ったカナリア」なのかもしれんわけです。
    あと注目すべきなのは、長谷川豊の主張は「透析患者を殺せ」である前に「公的保険を民間に解放しろ」だということ。
     つまり、長谷川豊は「ある種の空気」をちゃんと「読んで」るわけだ。
    ◯はる ‏@harunosippo
    オバマはオバマで、大統領選後にTPPを承認するよう議会に働きかけているね。

  3. 匿名 より:

    どうなるんだろうね
    まあ、海外派兵への道を切り開いた時点で安倍は用済みだろうし
    そろそろアメリカも安倍にイラついてるみたいだし、安倍政権は長くないかもね

  4. 匿名 より:

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160910-00008095-jprime-pol
    国内だけでもやるとゆう記事も出てますね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑