”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【ともみ祭り】稲田防衛相「『在特会と近い』控訴棄却」「政治資金で外食三昧しめて年間276万円」「TPPは日本をアメリカの価値観で染めるということ」

投稿日:

guxeum7

http://www.asahi.com/articles/ASJBC4FCNJBCPTIL00R.html
高裁判決は、ヘイトスピーチをする在特会と「蜜月」とされた記事は稲田氏の名誉を傷つけたと認めたうえで、記事には公益性があり献金を受けた根幹部分の記載は真実だと指摘。違法性はないと結論づけた。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161014-00010005-jisin-pol
本誌は稲田氏の「カネ」にまつわる新たな「疑惑」を入手した。2015年度「ともみ組」の政治資金収支報告書の、「会合費」欄。国内外のガイドブックに載るような店が多く、同じ日に何度も「昼食会合費」「夕食会合費」を計上しているのだ。

 10月31日に至っては、1日で約49万円も支出している。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201610/CK2016101402000114.html
自民党が野党だった二〇一一年当時、稲田朋美防衛相がTPPの交渉入りについて「日本はつぶれる」と反対していたことが明らかになった。民進党の徳永エリ氏が十三日の参院予算委員会の集中審議で指摘した。

 稲田氏は月刊誌の対談でTPPについて「農業だけの問題じゃない。日本の文明、国柄の問題」と指摘。「TPPは日本をアメリカの価値観で染めるということ」と述べていた。徳永氏は、稲田氏が同年の新聞コラムに「TPPバスの終着駅は日本文明の墓場」と記していたことも紹介。「なぜ今はTPPに賛成するのか」と追及した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

あまりにも問題が多すぎてひとつひとつ記事にしていたら、とてもじゃありませんがおっつきません。しかし、何でこんな人が大臣やってるんでしょうか?不思議な国です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.