”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【ウィキリークスが暴露】クリントン氏が「石原元都知事の尖閣諸島購入騒動が日中関係悪化の原因」と発言していたことが判明!

投稿日:

clelva8vyaajd-v

http://news.goo.ne.jp/article/ryukyu/region/ryukyu-53106885.html
内部告発サイト「ウィキリークス」が米大統領選候補のクリントン氏が米金融大手で行った非公式の講演会の内容を公開した件で、クリントン氏が尖閣問題について、従来棚上げ状態だったものが「中央政府に行動を強いた日本の国粋主義者によって悪化した」と発言していたことが分かった。

石原慎太郎元東京都知事による尖閣諸島購入の動きが中国を挑発したとした。クリントン氏は当時、外交政策を取り仕切る国務長官で、同氏が大統領に就任した場合、尖閣問題については、日本側が緊張を高めたとの認識に基づく対応を取ることが考えられる。 

ウィキリークスが公開したのは2013年6月4日に米金融大手ゴールドマン・サックスで行われた講演の記録。 クリントン氏は尖閣を巡る従来の日中の対応は「お互いに何もせず、あまり関心を払わず、そのままにしておこう」という方針だったと説明。しかし「(石原元)東京都知事が個人所有だった尖閣諸島を買おうとし、中国を直接的に挑発した」とした。

【正論】森本敏元防衛大臣「中国が領海侵入をしだしたのは、石原さんが2012年に尖閣を買おうとしてから」 石原慎太郎元都知事「・・・」

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

これは重要なことなので事あるごとに指摘しなければならないことですね。

尖閣に中国船がたくさん来るようになったのは慎太郎氏がきっかけであり、近年日本を取り囲む安全保障環境が悪化しているように見えるのは「日本のせい」だということですね。自衛隊はスクランブルが多くなって悲惨ですよ。データでもハッキリと表れています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 海外
-, ,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.