”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【島国根性】隣近所に外国人が増えることに4割の人が抵抗感。日本語も影響か

投稿日:

world_children

http://mainichi.jp/articles/20161111/k00/00e/040/244000c
外国人と働くことに抵抗を感じる人は2割程度だが、近所に住む外国人が増えることには4割の人が抵抗を感じていることが、独立行政法人「労働政策研究・研修機構」がまとめた「勤労生活に関する調査」で分かった。

政府は働き方改革の一環で外国人労働者の受け入れ拡充を検討課題としているが、外国人と共に暮らすことへの心理的な壁は低くない状況がうかがえる。同機構の担当者は「単に労働力としてでなく、社会としてどう受け入れていくかも考える必要がある」と話している。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

他国民が見たら激怒しそうな調査結果ですが「島国・日本語」という特殊な環境ですからこういった傾向になるんでしょうね。しかし、4割の人も抵抗感があるとは意外です。地域によって差があるんでしょうね。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.