”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【日本死ね】つるの剛士さん「いくら政権に罵倒しようが、その人本人のココロの中の貧しい言葉が有る限り政権変わろうが永遠に貧困から逃れられないよ。」

投稿日:2016/12/06/ 05:07 更新日:

vqn0iigxnhpksjq1480995380_1480995386

edpecslz3fb4lkn1480996368_1480996376
http://megalodon.jp/2016-1205-1532-53/https://twitter.com:443/takeshi_tsuruno/status/805395759474429952

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

努力しても、努力しても貧困から抜け出せずに、明日の生活もままならない切羽詰まった人たちが日本にうじゃうじゃいるということが、つるのさんには見えてない・感じられないということですね。「自己責任論」の臭いがプンプンするやりとりです。

まあ「日本死ね」が「政権罵倒」に聞こえてしまうのもどうかと思いますし・・

http://www.from-estonia-with-love.net/entry/nihonshine
「保育園落ちた日本死ね」が流行語大賞にノミネートされたとかで、また「日本に向かって死ねとはなんだ!」だとか、どうでもいい議論が盛り上がっているようですね。

外国人に無理やり「日本SUGEEE!!!」などとなんでもかんでも褒めさせるテレビ番組ばかり作って悦に入っているような国ですから、この美しい世界から尊敬される超一等国・日本に歯向かう輩は袋叩きにしてやれって感じなんでしょうかねー。「死ね」という言葉の自体の是非を言っている人もいるようですが、ヘイトスピーチを長年放置し続けた国の分際で何を言っているのかって話ですよね(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.