”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【注目】アメリカでロボット弁護士が大活躍!16万件で勝訴!勝訴率64%!

投稿日:

hhtgr

http://news.livedoor.com/article/detail/12398164/
スタンフォード大学の学生が、人工知能搭載のロボット弁護士を開発した
すでに25万件の不服申し立てをし、16万件で勝訴しており、成功率は64%
ルーチン化している一部の法律問題は、AIで解決することができるという

倉庫作業員やトラックドライバーの未来は安泰とは言えません。一方で、ホワイトカラーの人たちは、まだそれほど心配していないでしょう。

ところが、実は心配したほうがいいかもしれないのです。弁護士の皆さん、ごめんなさい。あなたたちはすでに劣悪な労働市場から抜きんでていて、ロースクールの借金も返済し終えていることでしょう。でも、実は人工知能との競争に立ち向かわねばならない日が近いようなのです。

DoNotPayというロボットを紹介します。ロンドン生まれのスタンフォード大学生、ジョシュア・ブラウダー氏が発明した人工知能搭載のチャットボットで、すでに16万人の駐車違反に不服申し立てを行っているというから驚きです。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

いよいよホワイトカラー分野がロボットに侵食されてきました。本当に恐ろしいことです。数年後には小説とかもロボットが書くようになっちゃうんですかね。

日本は裁判官をロボットにして欲しいですよね(人間と分業とか)。そうすれば3権分立が少しは保たれると思われます。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-仕事・労働
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.