【世界基準】台湾の吉野家で輸入禁止の「納豆のたれ(茨木産)」が使われており販売休止に

2012-04-14-053846

http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201612110003.aspx#.WE0-xSmN1UE.twitter
(台北 11日 中央社)吉野家で販売されていた輸入納豆に付いていたタレが、台湾で輸入禁止となっている茨城産だったことが明るみに出た。同社はすでに販売を休止した。同じ輸入業者から食品を仕入れていたそごうと新光三越でも11日までに疑いのある商品を撤去したとしている。

台湾では福島第1原子力発電所事故を受け、茨城、福島を含む5県で製造・生産された食品の輸入が禁止されている。

問題の納豆は「太冠国際開発事業」が輸入。衛生福利部(衛生省)食品薬物管理署によると、納豆本体の商品表示には「神奈川産」と明記されていたものの、内包されていたタレの袋には「茨城産」と書かれていたという。

タレは行政院(内閣)原子能委員会(原子力委員会)の研究機関に送られたが、放射性物質は検出されなかったとしている。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

日本では原発事故後に放射能の基準を引き上げて対応しましたが(人間が事故後に放射能に強くなる説採用)、海外では厳しい目が向けられているようですね。こんな状況で海外に日本の農産品をアピールできるんでしょうか(TPPとか)?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    納豆の豆が国産と書いてあると産地がどこかが心配で食べられないのです。
    ちゃんと、豆も、たれも、製造場所もきちっと表示しましょう。ね。

  2. 匿名 より:

    東電と自民党は日本を安心して住めない国にした責任とんなさいよ全く

  3. 匿名 より:

    日本人はチェルノブイルの農作物は絶対食べないしスリーマイル島の海産物は絶対に食べない。それは原発事故があった地域だからです。
    だけど、日本で起きた原発事故で汚染した可能性のある食品が安全な訳がない。

    放射脳だ! 放射脳だ! と騒いでいるうちに世界の常識からすっかり遅れてしまった日本ですかね。
    「日本死ね」と怒りに満ちた育児中の主婦が叫んでいたが、「日本バカ!」と原発事故に関しては私も叫びますわ(怒怒怒)

  4. 匿名 より:

    Mrkさん

    単なる誤変換でしょうが、タイトル標記の納豆のたれの産地が「茨木」では大阪になってしまいます。w

    また冒頭の写真は、愛知県半田市が本拠のミツカンさんが製造する「金のつぶパキッ!とたれ」に見えますが、ミツカンさんの工場は関東では栃木県栃木市と、群馬県館林市で、確かに共に「輸入規制がありそうな地域」ですが、この製品の「たれのみ茨城県産」というのは考え難い形状ではないかと思うのですが、、、。

    それから、日本で「イタメシブーム」が起きた背景は御存知でしょうか?
    「チェルノブイリ原発事故」で、欧州各国がそれ迄安価な為に利用していた「ウクライナ産のデュラム小麦」が各国で輸入禁止になり余った物が大量に流れたからだと言う噂を聞いています。

    「食べて応援」をマスコミに多大な影響力がある重電メーカー・ゼネコン・広告代理店と政府が組んで大々的に展開する様な国ですから、「過去の知識が乏しい時の国民」が騙されたとしても当然かも知れません。orz

  5. 匿名 より:

    毎日仏壇に上げるお線香も、廃材などからつくるから、油断ならないそうです。

  6. 匿名 より:

    何故台湾が禁止できて、日本でできないか謎

    • 匿名 より:

      台湾には日本の電力会社の圧力が及ばないから禁止できるが、日本は国内全域で官公庁、政治家、企業まで電力会社の圧力が通用するから禁止できない。
      電力会社の電事連の広告費よりサジ加減でどんな圧力もできる。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑