”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【意味不明】「もんじゅ廃炉のけじめ」で文科相が66万円の給与返納⇒ネット「1兆円以上税金をドブに捨てて66万円で”けじめ”がつくか!」

投稿日:2016/12/22/ 12:54 更新日:

5bcf5d053a505064d2c46c8084fcc839

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00000095-asahi-pol
もんじゅの廃炉が決まったことを受け、松野博一文部科学大臣は21日、8月の就任時から5カ月分の大臣給与と賞与を自主返納することを発表した。松野大臣は、廃炉決定後の会見で自主返納の理由を「運転停止が長期におよび、結果として多額の国費を投入したにもかかわらず、当初期待の成果に届かなかった」と説明。「事実を重く受け止め、政策責任者の結果責任へのけじめとして自主返納を決めた」と語った。

松野大臣は毎月、国会議員の給与にあたる議員歳費と文科省から大臣給与を受け取っている。自主返納には議員歳費分の月額129万4千円は含まれておらず、文科省から受け取る大臣給与5カ月分と賞与分を合わせた計66万円を返納する。

 一方、もんじゅを運営する日本原子力研究開発機構の児玉敏雄理事長もこの日、給与の10%の6カ月分にあたる約66万円を自主返納することも明らかにした。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

国を挙げた政策の大失敗をわずか「66万円」のはした金でうやむやにする気でしょうか?国家公務員1人の冬のボーナス(70万円)よりも低い金額で、1兆円の損害(まだまだ膨らむ)に対して「けじめ」なんて言葉を使わせて良いのでしょうか?

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-エネルギー・原発・放射能
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.