About

【意味不明】「もんじゅ廃炉のけじめ」で文科相が66万円の給与返納⇒ネット「1兆円以上税金をドブに捨てて66万円で”けじめ”がつくか!」

公開日: : 原発・放射能

5bcf5d053a505064d2c46c8084fcc839

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00000095-asahi-pol
もんじゅの廃炉が決まったことを受け、松野博一文部科学大臣は21日、8月の就任時から5カ月分の大臣給与と賞与を自主返納することを発表した。松野大臣は、廃炉決定後の会見で自主返納の理由を「運転停止が長期におよび、結果として多額の国費を投入したにもかかわらず、当初期待の成果に届かなかった」と説明。「事実を重く受け止め、政策責任者の結果責任へのけじめとして自主返納を決めた」と語った。

松野大臣は毎月、国会議員の給与にあたる議員歳費と文科省から大臣給与を受け取っている。自主返納には議員歳費分の月額129万4千円は含まれておらず、文科省から受け取る大臣給与5カ月分と賞与分を合わせた計66万円を返納する。

 一方、もんじゅを運営する日本原子力研究開発機構の児玉敏雄理事長もこの日、給与の10%の6カ月分にあたる約66万円を自主返納することも明らかにした。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。









国を挙げた政策の大失敗をわずか「66万円」のはした金でうやむやにする気でしょうか?国家公務員1人の冬のボーナス(70万円)よりも低い金額で、1兆円の損害(まだまだ膨らむ)に対して「けじめ」なんて言葉を使わせて良いのでしょうか?

 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. yamanokami より:

    けじめつけんなら、とっとと核燃料サイクル諦めろ!
    1兆ドブに捨てて、廃炉に更にいくらかかるかわからないのに、
    全く経済性のない新しい高速増殖炉作ろうとは国民をバカにしてるとしか思えん。
    反省なんか全然してない。この政権に特徴的なただのパフォーマンス。

  2. 匿名 より:

    松野「ケジメとして大臣給与・ボーナス返上します(キリッ)!」
    国民「いい仕事したなぁとか思ってんのか?!
    議員辞めろ、大バカ野郎!!」

  3. 匿名 より:

    一兆まさか返さないつもりかよ〜〜すげえやり逃げ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑