”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【真珠湾台無し】稲田防衛相の靖国参拝に米が強い不快感か?稲田氏「防衛大臣である稲田朋美が一国民として参拝」!?

投稿日:2016/12/29/ 06:27 更新日:

c0z4q8zuaaalmh_

c0z6fdauaaak4zz

https://this.kiji.is/187062359152410625
稲田朋美防衛相による29日の靖国神社参拝について、オバマ米政権は公式な反応を示していないが、日米首脳が連れ立って真珠湾攻撃の犠牲者を慰霊する歴史的なハワイ・真珠湾訪問の直後に、中韓などが軍国主義礼賛の象徴と見なす靖国を重要閣僚が訪問したことに、強い不快感を抱いているとみられる。

 オバマ大統領は真珠湾での演説で和解が恩恵をもたらすとのメッセージを世界中に送りたいと強調。歴史問題で対立が続く日中、日韓関係の改善を促す意味が込められていたとも読み取れるだけに、稲田氏の参拝は米国側には、両首脳の真珠湾訪問に冷や水を浴びせる行為と映りかねない。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「防衛大臣である稲田朋美が一国民として参拝した」

こんなことを言って何の批判もないのは日本のメディアぐらいで、普通の人たちの見方は当然下記のようなものですよね。

中韓などが軍国主義礼賛の象徴と見なす靖国を重要閣僚が訪問

真珠湾と年末の陰に隠れて、右派への配慮のために参拝しようとしたのか知りませんが、本当にやってることがメチャクチャです。安倍政権というものには「信念」「思想」というものがまるで感じられません。完璧なマリオネットです。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.