”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【日韓関係悪化】歴史的「日韓合意」とは何だったのか?海外の報道では「稲田大臣の靖国参拝がこの騒動拡大の直接的原因」とも

投稿日:

ttrett

少女像設置に過剰反応 安倍政権は「韓国外交」でも大失敗

米国には揉み手でヘーコラするのに、中韓にはやたらと居丈高に出る安倍政権らしい対応だ。韓国・釜山の日本総領事館前に少女像が設置されたのを受け、日本政府は6日、長嶺安政駐韓大使の一時帰国や日韓通貨スワップ(交換)協議の中断など4つの対抗措置を発表した。

慰安婦少女像の設置と日本政府の大人げない報復行動がかえって事態を悪化させる

韓国釜山では、日本領事館前に慰安婦少女像が設置されました。一時は市当局が撤去しましたが、批判の声が大きく、設置が許可され、今は慰安婦少女像が設置された状態になっています。

 これに対し、1年前の日韓合意に反するとして日本政府は、何と報復処置をとったのです。

 釜山日本領事館の領事、駐韓大使を一時的に召喚するというのですから、その対応は大人げないというだけでなく、かえって両国関係を悪化させるだけのものです。

 韓国外務省が遺憾であると表明したのは当然のことです。

日韓合意に関する安倍総理の見通しは甘過ぎなかったか

一昨年末の、慰安婦問題に関する日韓合意にもとる韓国の対応は甚だ遺憾です。

しかし同時に、朴大統領不在という韓国政界の混乱の要素を除いても、そもそも安倍総理が進めた日韓合意自体が、本当に慰安婦問題を「不可逆的、最終的」に解決するものであったのかという点は問われなければならないと思います。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「歴史的」とあれだけ騒いでたのに、日韓関係はあっという間に悪化しましたね。しかも防衛省関係者が危惧していた通りに。


日韓関係どうみるか姜尚中20170108Sundaymorning 投稿者 gomizeromirai

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-, ,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.