【国策映画】安倍政権が「明治維新の映画」を支援検討へ!菅官房長官「明治の精神に学び、日本の強みを再認識することは重要だ」

公開日: : 政治経済 ,

imgc34e60c3zik0zj

http://jp.reuters.com/article/idJP2017010701000739
政府は、1868年の明治維新から150年の節目となる2018年に実施する記念事業として、明治期の国造りなどを題材とした映画やテレビ番組の制作を支援する検討に入った。柔道や相撲の大会を開催する案もある。政府関係者が7日、明らかにした。各府省庁が事業の具体化を本格化させ、夏までに大枠をまとめる。

 明治維新150年について政府は「大きな節目で、明治の精神に学び、日本の強みを再認識することは重要だ」(菅義偉官房長官)として内閣官房に準備室を設置した。

プロパガンダ映画
プロパガンダ映画(プロパガンダえいが、英語: propaganda film)は、プロパガンダ(政治的宣伝)を目的とした映画の総称であり、多くの場合、ドキュメンタリー映画に分類される。特に、観客に政治的な思想を植えつけることを目的とする。ノンフィクションであるとは限らず、娯楽作品も多く見受けられる。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。
















今回の件は特に作家や映像関係の方が反応してますね。

菅義偉官房長官「明治の精神に学び、日本の強みを再認識することは重要だ」

明治(明治維新)だけを神聖化するこの異常な感性の持ち主たちが政権を担っているという事に、日本人は気がつかなければなりませんね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    長州閥で悪事三昧を美化することなかれ

  2. 匿名 より:

    安倍は映画監督志望だったんじゃ。自分でつくればいい、出演者は自公維議員で。

  3. 匿名 より:

    取り戻せ大日本帝国…

    日本国民の300万人を戦死させた帝国なんぞ、核廃棄物と一緒に捨ててしまえ。

  4. 匿名 より:

    やるんだったら江戸時代やってほしいなあ
    それか、欧米諸国の人が
    「底抜けに明るくて子どもが大事にされていて
    なにしろ人々がよく笑う」と
    評していた時代のニッポン
    残念ながらその特質は富国強兵が進むとともに
    失われていったんだって
    闇に向かって突き進むドラマは見たくない
    時代選択間違ってない?

  5. 腐れ大学生 より:

    日本の暗黒時代じゃねーか
    学ぶことなんかねーよボケ!

  6. 匿名 より:

    →新自由主義独裁者発信の文法解読

     菅の真意見え見えだろ…

    菅:「日本の強みを再認識することは重要だ」

    日本の強みを…
    A 国民が現状のNWO支配に無知のまま

    再認識すること…
    B 再認識という美名の元で、日本国民が、家畜の如く、明治維新がフリーメーソンによる日本国傀儡化クーデーターだったという高級な真実に至ること無く、腐敗権力の大嘘プロパガンダの思い通りなるという意味での→再認識

    重要だ… 
    C 日本国民に重要ということではまったくない。独善利益誘導の自分たち独裁者達にとっての重要の意。
     俺たちフリーメーソン売国奴傀儡のNWO共犯の人類規模犯罪もばれずに、NWO成功により、日本独裁化で、国民の弾圧搾取強制で、まんまと逃げおおせて、俺たち腐敗上級世襲国民支配が安泰になる意。

    ※結論 → 「善意偽装した悪質狡猾な独善利益誘導文法」によりなる。

  7. 匿名 より:

    明治は財閥や政府にとっては楽園だったからね。
    また華族()でも復活させるのかな?

  8. 匿名 より:

    時間の無駄だよな
    時は戻らないのに

  9. 匿名 より:

    アメリカの言われるがままに国家戦略特区、移民、TPP、残業代ゼロ、年金カット、共謀罪関連、増税、バラマキ等、日本の弱体化政策しかしていない政権が何だって?

  10. 匿名 より:

    きっと見たらゲロ出るような映画しか作れんだろ。
    腐った政権が腐った映画関係者を使って(脚本・百田尚樹、監督・? 誰だろう、ビートたけしとか、俳優・津川雅彦、つるの剛史、端役で辛坊治郎? w )作るヘドロ味のむーびーさ。
    学校で子供たちに強制的に見せるんだと思う。な〜〜む〜〜

  11. 匿名 より:

    なんだろうなぁ
    そんなことするより政治題材にした内部のきたな~いぐちょぐちょした映画でも作った方が理解が進んだり興味もたれるんじゃなかろうか

    日本からはなかなか未来視した映画って生まれんよな~Iロボットとかターミネーターてきな

  12. 匿名 より:

    番組制作まで国に支配されて、マスコミ、マジで終わってる。
    きっと「ニュース女子」も、コイツラの差し金なんだろ。

  13. 匿名 より:

    今更「明治時代は良かった~」なんて世界から取り残されそう。

  14. まる子 より:

    うわっ— 明治の精神に学ぶ?
    信じられないことを、言い始めているんですね。
    明治の清算、とか、明治の反省とか
    今は、そういうことをするべきなんじゃないんですか。
    どっからみても、これはアカンと思います。
    おととしの大河「花燃ゆ」のひどさも
    この政権のせいだと、思っています。

    「底抜けに明るくて子どもが大事にされていて
    なにしろ人々がよく笑うと
    評していた時代のニッポン」

    私も、この宝をもういちど取り戻すべきだと思います。
    明治時代の負の、陰の部分を、
    日本は認識しないといけない時代なのに。
    安倍政権は、“異常な感性”・・・(知ってはいましたが)

  15. 匿名 より:

    逃散や一揆も描いてほしいね。
    子捨て、子殺し、人さらい、いたるところにある遊里、平均寿命20歳で死んだら寺に投げ捨てられる遊女、手代になる40歳まで独身を守らなければならない丁稚奉公、女中奉公して主人や息子や他の奉公人に暴行され孕んだら里に突き返される少女、四畳半〜六畳一間の借家に大した持ち物もなく暮らす江戸の一家、年貢の重圧に苦しみ、冷害の年は飢饉にも苦しみ、娘を遊女に出したり、飢え死にしたりした農家など、リアル江戸時代を描くべきだよ。

  16. 自・公政権じゃ駄目だこりゃ! より:

    明治時代の「精神のおかしさ・狂気」を知りたければ、「まさかの福沢諭吉」と言う書籍を一読される事をお勧め致します。

    あまりの素晴らしさに、安倍総理や取り巻きが言う「美しい国」と言う事を連想させ、反吐が出そうになるでしょう。

  17. 匿名 より:

    フジロックのときに「音楽に政治を持ち込むな」と言っていた人たちは、「映画に政治を持ち込むな」と言わないの?
    言わないか。

    • 匿名 より:

      ちなみに、音楽に政治を持ち込むなの本来の意味は、

      同じ舞台で演奏する以上、主義主張宗教政治の違いは問わない

      なんですよね。
      でないとオーケストラと演奏会が成立しないから。
      この辺が、音楽は世界共通といわれる所以であり、時に社会問題に切り込む演劇とは違う部分なんです。

  18. 匿名 より:

    こう言う本が、話題なようです。

    > 『赤松小三郎ともう一つの明治維新 ーテロに葬られた立憲主義の夢』(作品社)

    現在の平和憲法に先行する立憲主義思想を早くから説いて37歳で暗殺された上田藩の下級武士、赤松小三郎について紹介・考察した本。
    大晦日の東京新聞、信濃毎日新聞、中日新聞で紹介され、ネットでも反響を呼んでいるとのこと。

    著者は自民党のみならず、共産党に対しても痛烈な批判をしているが、この本が「赤旗」に取り上げられたことに、共産党の変化を感じ、期待を寄せている。

    引用 ーー

     拙著の中では、赤松小三郎の存在が維新史において無視されてきたのは、戦前の「皇国史観」も、戦後の歴史研究をリードしてきた共産党系の「講座派マルクス主義史観」も、ともに薩長中心の歪んだ明治維新神話を信仰してきたからだと批判しています。
    つまり明治維新の解釈が歪められてきた、その責任の一端は共産党にもあるのだと書いたのでした。

     拙著では、自民党の清和会を「長州右派」、共産党を「長州左派」と呼んで、両者とも根は同じとまで批判させていただきました。
    自民党も共産党も、幕末長州の吉田松陰と松下村塾の政治運動のエートスを継承しているということは、本書を読んでいただければ納得していただけると思います。
    自民党員にとっても共産党員にとっても、もっとも一緒にされたくないであろう相手と思想的な「根は同じ」と言われるのは心外であったろうと思います。
     
     それにも関わらず、しんぶん赤旗の一面のコラムで拙著が紹介されているのですから、書いた本人としては驚かないはずがありません。 (了)

    http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/f3ee3c786c3ac25e96bff7155a95fa8e?guid=ON
     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑