”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【三重県人やられる】伊勢志摩サミットで財政難⇒2017~19年度人件費31億円カット!

投稿日:

C3_nYeEVUAEO1do

26summit04

財政難 人件費31億円を削減 サミット負担重く
三重県は、予算の財源不足を賄うため、2017~19年度の3年で人件費31億円の削減を県職員労組と県教職員組合に申し入れ、合意したことが6日、関係者の話でわかった。昨年5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)開催の負担などがのしかかり、厳しい予算編成を強いられた。

関係者によると、削減対象は、県職員と教職員、警察官の計約2万4000人の人件費。削減額は、管理職分が7億円、一般職員分が24億円となる。今後3年間にわたり、年2回の期末・勤勉手当(ボーナス)から減額する。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

【税金で】伊勢志摩サミットのメディアセンター(約29億円)サミット後取り壊し(3億円)!昨年のドイツサミットは80年前の冬季オリンピックの会場を利用!

【えっ?】伊勢志摩サミット成功だと思う「71.9%」消費税先送り公約違反だと思わない「72.2%」解散・総選挙必要だと思わない「62.0%」

三重の皆さん、元気ですかぁーー!!東京五輪後は東京都の公務員も給与カットかな?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.