【ネトウヨ注意】Twitterが「荒らし」「捨て垢」「いやがらせ」対策を強化

公開日: : 社会問題 ,

スナップショット 2 (2017-02-08 15-46)

Twitterが迷惑ユーザー「荒らし」対策を強化、「捨て垢」行為を制限

同社のエンジニアリング部門のエド・ホー氏は、同社の公式ブログで「誰かを罵る発言や、嫌がらせ行為が多くの自由な声を封じ込め、言論の自由が危険にさらされる。我々はそれを容認しない」との声明を発表している。

今回の対策では、Twitter側によってアカウントを永久的に停止されたユーザーが特定され、そのユーザーが新しいアカウントを作ることができなくなるようになるという。

Twitter上では、「捨て垢」と呼ばれる罵倒や嫌がらせのためだけにアカウントを作成する行為が見られるが、同社は「こうしたケースを減らすことができる」としている。

AXIOSのレポートによると、Twitterの元CEO、ディック・コストロ氏は、2月にロサンゼルスで行われた会議で、「できることなら、時計の針を2010年に戻して、もっと厳しい行動規制を導入したい。Twitterプラットフォーム上での罵声を減らすべきだった。私にはその責任がある」とする反省の弁を述べた。

ツイッター、永久凍結ユーザーの別アカ作成阻止やクソリプ非表示化など、罵倒・嫌がらせ対策を実施

これまでも多くのユーザーから改善の声が上がっており、身売りの買い手が付かない大きな理由でもあったため、少しずつツイッター社も対策を行ってきましたが、この度3つの大きな対策を行ったことが公表されました。

TwitterがアカウントをBANされたユーザーによる新規アカウントの作成を阻止する方針を明かす
「嫌がらせと思われるツイートや質の低いツイートへの対処」については今後数週間のうちに順次提供開始となる予定です。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

確かに嫌がらせを受けている人のタイムラインは酷いものがあります。できることならそういったことはなくした方がいいのでしょう。

ただ、規制を厳しくしてしまうと「つまらない意見ばかり」⇔「人がいなくなり」になっちゃうんですよね。ミクシーも個人情報登録制度にしたから一気に衰退したと思ってます(昔のミクシーは面白かった)。

ツイッターは非常に難しいかじ取りを迫られています。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    全部サヨさんの十八番じゃん

  2. 匿名 より:

    ネトウヨは自分の差別思想が日本はおろか世界では特に通用しないことを自覚した方がいい。
    くだらない差別思想も聞くだけで反吐がでる

  3. 匿名 より:

    レイシズムは自分の差別思想が世界では特に通用しないことを自覚した方がいい。
    くだらない差別思想も聞くだけで反吐がでる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑