「共謀罪」もアメリカの指示?弁護士「何らかの要求の可能性」「なぜ米国がこれほど関心を見せるのか」

公開日: : 政治経済

スナップショット 41 (2017-02-19 11-56)

共謀罪 大臣にも見せなかった! 法務官僚がひた隠しにする「対米追従」機密公電

開会中の通常国会で論戦が進むにつれ、その場しのぎの弥縫(びほう)策であることが明白になる共謀罪法案。政府は「テロ防止」を強調するが、共謀罪議論を原点から振り返ると、背後に見え隠れするのは米国の影だった。

一通の公電の写しが、手元にある。表紙には「国際組織犯罪条約アドホック委員会第7回会合(非公式会合:本体条約に関する審議概要)」とあり、発信日は2000年2月15日。ウィーン国際機関日本政府代表部の阿部信泰大使(当時)から、外相宛てに発信されたものだ。

この公電は何を物語るのか。日本弁護士連合会共謀罪法案対策本部副本部長の海渡(かいど)雄一弁護士が解説する。

「非公式会合の相手国は、米国とカナダです。条約交渉で、日本は『犯罪を目的とする集団と知って参加し、その集団に関わる行為をした』時点で処罰する選択肢を提案していた。いわゆる『参加罪』を柔軟に解釈しようとの主張で、これなら共謀罪とは違い、国内法を大きく変更する必要がないのです」

 ところが、この公電にある非公式会合以降、日本は自らの提案を撤回し、共謀罪を巡る政府方針が大転換することになる。撤回理由は明らかになっていない。海渡弁護士が続ける。

「政府は最終的に『共謀罪を設けないと条約の批准ができない』と態度を大きく変えます。公電の内容は過去の国会審議で何度も開示要求があったにもかかわらず、一切明らかにされていません。非公式会合で、元々共謀罪を備える米国から何らかの要求があった可能性があるのです」

「共謀罪法案再提出の見通し」との報道を受け、米国のキャロライン・ケネディ駐日大使(当時)は昨年9月、金田勝年法相と会談した。「大変勇気づけられた。できることがあれば協力する」との大使の“激励”に、金田法相は「米国の知見や情報の共有をお願いしたい」と応じたという。

 前出の平岡弁護士が、改めて疑問を投げかける。

「なぜ米国が共謀罪の成立にこれほど関心を見せるのか。米国にとって好都合ということなのでしょう」

 一方で海渡弁護士は、こう指摘するのだ。

「特定秘密保護法成立の際、政府は『この法律がないと、同盟国と機密性の高い情報が共有できない』と主張しました。つまり、今回も米国が『日本が共謀罪をつくれば、高度な捜査情報の提供も可能になるよ』と言っているのでしょう」

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「共謀罪」も米国の強い影響がありそうですね。日本政府が決めることは何もないということでしょうか。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    公務員や政治家にとって有利な法律は作るけど彼らにとって不利な法律は絶対に作らない。それとアメリカのために共謀罪を作るのならば、なんとなく納得します。三権分立の上にはアメリカがいますからね。
    日本の国会、司法、行政はすべてアメリカのために存在します。

  2. 匿名 より:

    事実上、日本は、アメリカのアジア地域特区「日本州」ですから、自主権は制限されております。
    アメリカは米韓FTAで韓国も、経済的特区にしちゃいましたから。
    次は日米FTAですが、トランプはアメリカのこれまでの支配権力とは別物ですから、どう転ぶかは出たとこ勝負です。

  3. 匿名 より:

    NWOの文脈から、分析するつもりないの~?
    メインストリームのヒラリー敗北で、なんとか息継ぎができているんでしょ?
    NWOの残党がまだまだ巻き返しを狙っているという段階だろ~ ネットの賢い素人は全員常識化共有しているぞ~ だめじゃん。
    何に基準あわせてんの?
    人口削減側とつるんでいるのか~?
    第三次世界大戦を引き起こしたい勢力の仲間なのかよ~
    どっちみちNWO勢力の抵抗に直面するだろ~よ。
    なぜに、さけるのか~?
    そして、その先にあることを、常識なんだが、教えてやるよ。
    →通貨発行権だ。これが解決しないと、いつまでも人口削減からみの危機は去らないんだぞ。あほかいな~

    • 匿名 より:

      相変わらずのアタマの悪い陰謀論者がコメントしてますねw
      また、反論すら出来ずに逃走するのかな?

      まず、NWOとは、なんですか? 国連じゃないのか?
      スゴイ事実を捻じ曲げて表現していますが・・・
      あと、↓これなんですか?
      >ヒラリー敗北で、なんとか息継ぎができているんでしょ?
      >NWOの残党がまだまだ巻き返しを狙っているという段階だろ~ 
      「いるんでしょ?段階だろ~」これ、あなたの妄想世界で考えた、希望的憶測の話で、そんなバーチャル空間の妄想小話をリアルな世界情勢で語るなw
      ホントにネトウヨと同じ、重度の中二病を患っているな・・・

      >NWOの残党がまだまだ巻き返しを狙っているという段階だろ~ ネットの賢い素人は全員常識化共有しているぞ~ だめじゃん。
      ↑日本語がオカシイ、意味が分からん、お前がダメじゃんだw

      >何に基準あわせてんの?
      >人口削減側とつるんでいるのか~?
      >第三次世界大戦を引き起こしたい勢力の仲間なのかよ~
      >どっちみちNWO勢力の抵抗に直面するだろ~よ。
      >なぜに、さけるのか~?
      ・・・もはや、意味不明、ホントにアホだwww
      なんで、こんなアホが生まれてきているのか調べたが、どうも、ベンジャミンとか、ポスト米英とかリチャードコシミズとかさゆふらっと何がしと言ったアホ共の影響を強く受けているみたいだ・・・
      そいつらの決め台詞は「NWO」「支配者層」「偽ユダヤ」とか随分と不確かで抽象的に言ってます。
      まあ、カルト宗教の洗脳も「不確かで抽象的」で大体そんな感じだww
      だから、このアホ共は、何一つ真実を知らないで、適当に話を作って世間に広めている大変迷惑なアホ共です。

      >そして、その先にあることを、常識なんだが、教えてやるよ。
      >→通貨発行権だ。これが解決しないと、いつまでも人口削減からみの危機は去らないんだぞ。あほかいな~
      ・・・アホはお前だ。
      そもそも、通貨発行権の意味や成り立ちを理解して言っているのか?
      アメリカで通貨発行権を持っているのは、FRBだ。
      そのFRBを創設したのは、ドイツ系ユダヤ人たち・・・
      FRB設立
      ジョージ・コーテルユー財務長官は、金融業界を保護するために、経済の安定を維持する国家主導の十分な能力が必要であると考えた。
      その対策として、まずオルドリッチ・ヴリーランド法(1908年)でアメリカ通貨委員会を設立。
      1910年11月22日、ジョージア州沿岸のジキル島にJ・P・.モルガンが所有するジキル島クラブで秘密会議が開かれ、FRB設立について計画が討議された。
      これは結果的に、アメリカの国際的な手形交換制度を建設した。
      1913年中に、この段すべての出来事がおきた。
      まず、アメリカ合衆国憲法修正第16条とアメリカ合衆国憲法修正第17条が批准された。
      ジキル島での会合時すでに修正が議論されていた2つの変革は、各州の財政力と政治力をそぎ落とした。
      基礎工事が済むと、J.P.モルガンやポール・ウォーバーグ、ジョン・ロックフェラーの後ろ盾の下に、ウッドロウ・ウィルソン大統領が、ロバート・オーウェンとカーター・グラスの提出した「オーウェン・グラス法」に署名した。
      それから、多くの上院議員が休暇で不在の隙を突いて12月23日にワシントンD.C.に駐在する連邦準備制度理事会と12地区に分割された連邦準備銀行により構成される連邦準備制度が成立した。
      「準備」とは預金準備のことを意味する。
      1921年4月、ポール・ウォーバーグがInternational Acceptance Bank というノンバンクをニューヨークで開業した。
      主要株主はクーン・ローブ、M・M・ヴァールブルク&CO、N・M・ロスチャイルド&サンズおよびその他であった。
      業務は銀行引受手形であり、合衆国では連邦準備局(連邦準備制度の旧名)とIAB が事実上独占した。
      「ヨーロッパでは馴染みの貿易金融」であった。
      ロスチャイルド家だけでなくユニオン・バンクもIAB の経営を支えた。
      ロックフェラーのEquitable Trust Company(現・JPモルガン)やディロン・リードも協力し、IAB の短期信用網をティッセンなどが利用した。

      ・・・匿名 2月19日 2:50 PMは、↑このことを知っているのか?
      知ってて、NWOとか言っているのか?
      知ってて、通貨発行権とか云々(デンデン)言っているのか?
      つまり、お前が言ってるNWOは↓これだよw
      「ヨーロッパでは馴染みの貿易金融」
      そして、↑これは、国連そのものなんだけど・・・世界銀行とか知ってる?
      匿名 2月19日 2:50 PM、中二病全開丸出しのアホな陰謀作文を書く前に、少しは「事実」を勉強しとこうねw
      あと、お前が言ってるヒラリー、オバマなどは国連側だぞw
      ついでに、言っとくが、FRBを作った奴らがCIAを作っているから、CIAというのは国連機関ということになる。

      で、匿名 2月19日 2:50 PM・・・お前は一体「何」を教えてくれるんだ?

    • 匿名 より:

      >NWOの文脈から、分析するつもりないの~?

      その、NWOの文脈とやらの詳細を出せ!詳細を説明しろ!

  4. 匿名 より:

    これだものこの国は全く

  5. 匿名 より:

    スノーデンにインタビューした小笠原みどり?さんも全く同じことを言っている。
    でもアメリカは何のために日本に共謀罪の成立を迫るのかな?
    今だって盗聴し放題だし、何であれ「やれ!」と命令すれば
    二つ返事で「ハイ!喜んで!!」と従う政治家と官僚ばかりだ。

    • 匿名 より:

      >でもアメリカは何のために日本に共謀罪の成立を迫るのかな?

      その視点で探っていくのは面白い。
      共謀罪は警察による逮捕の範囲がかなり広がるから、その警察権力の悪用で安倍政権とそれを支配しているアメリカに反対する日本国民の意思と行動を委縮させて封じ込めるということかな。
      特定秘密保護法・戦争法・共謀罪の3点セットが初めて揃ったとき、アメリカのために役に立つと個人的な感想です。書いていて怖くなってきた。

  6. 沖田重蔵 より:

    アメリカーー戦争して儲けたいけど、戦争に耐えるだけのアメリカ人はもう、おらん,じゃけん、ニッポン自衛隊をつこうて戦争しよ、そすればアメリカは痛まんし、いざとなったら、梯子を外して対日本と戦争すればよかよ、ニッポン自衛隊をアメリカの弾除けにつこう手もあるけんの!
    そうじゃ、そうじゃ、よか案だーよ!
    といううことで、結局、本当の相手はだれーだ?

  7. みっちー より:

    今日(2017/6/18)夕方のBSフジかなんかの番組で、アメリカが共謀罪を懸念、みたいに報じてたけど、そもそも北朝鮮や安倍政権や日本の極右を支援してきた国なのに何を言ってるのかこの放送局は、とw
    おまけに、ネットや電磁波使った盗聴監視で全く関係のない一般の人間の書き込みや思想まで監視して、相手や時と場合によっては日本に住んでる外国人のネットワークまで使って嫌がらせしたり仄めかししたりいろいろやってるの知ってるんだよ?
    やってること隠すために適当なことばっかり報じるのもいい加減にしろよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑