【どっちが正解?】「70代後半の父が家でゴロゴロ」「70歳まで働いたんだから、好きにさせてあげて」


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

70代後半になってゴロゴロ。退職したら旅行三昧。退職したら何していいかわからない。

「何のために生きるの」という子供の頃は誰しもが考えた疑問を、忙しさや考えるのがめんどくさいと、後送りしてきた人たちの悲しい末路です(酷い言い方だなぁ)。

団塊の世代は日本の「いい時代」を過ごしたと思われがちですが、それゆえに「何のために生きるの」という人間の根源に関わる疑問を考えずに生きてきてしまった人が多いように感じます。それが、いいのか悪いのか。

娘さんは酷いですが、70代後半になってゴロゴロしてる暇はないでしょう。

ダス・マン(僕も)ばかりの世の中ですが、「若い人が自然と寄ってくるような老人」が目標です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    年寄りはこき使いましょう。
    やさしく労わると増長し、楽をすることを覚えるとあっという間に衰えてボケます。( ←ひどっ! w )

    いっちゃん悪いのは、暇にまかせて無料の産経サイトなんか見て、ネトウヨ化するケースね。
    そういうジジイには言ってやりましょう、
    「防衛にはカネがかかるんだよ! お前の年金、返上するのか?」
    って www ( ← またまたひどっ! www )

  2. 匿名 より:

    >団塊の世代は日本の「いい時代」を過ごしたと
    「これからの成長見通し(明るい未来?)」とか、働き甲斐(冷戦や労使紛争の影響も?)とかって意味では良かったろうけど、「タップリありすぎる成長余地」の裏側には「ひどすぎる絶対的貧困」もあったわけで・・・

     30年位前に「老人体験ギプス」みたいな、うすく曇ったメガネ、軽い足かせ とか付けた若い人にキップ買って、指定の場所まで自力でいってもらうとかってやってたなー

  3. 匿名 より:

    こども食堂に感動して、子供食堂周囲の自動車の誘導や警備を買って出た退職者の方がいたっけ
    ボランティアだから自分のペースでいいし、社会の役にたつし、なんでもやれることあるよね
    高い芳名料を払ったり、写経なんかするより余程徳が積めると思う
    自分は将来は動物保護とかの方に進みたいな
    どこで震災が起こっても、一時預かりの確保とかペットの心配をしなくてもいいような活動

    旅行自体はいいと思うんだけど、ろくな経験も体力も無いくせにかっこつけて登山とかして遭難するのとか止めてほしい

  4. 匿名 より:

    戦後間もない頃から国に虐げられ、長年自民党支持してきただろう方の当然の帰結
    自業自得
    子や孫を苦しめているのが実は自分であることを骨身に染みて感じてもらうきっかけになる良記事だね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑