【核心】8月2日「NHK日曜討論」山本太郎参議院議員の発言「戦争法案はTPP・原発再稼働のスピン」「日本はアメリカ・グローバル企業のATM」

公開日: : 最終更新日:2015/08/27 政治経済 , ,

jkii

8月2日のNHK日曜討論にいま日本で一番注目されていると言っても過言ではない男、山本太郎参議院議員が出演しました。今日も4分という短い発言時間の中で、安倍政権が行っている独裁政治、従米政治を暴く鋭い発言が多々ありました。

スポンサーリンク

【発言全文掲載】「いつまでアメリカやグローバル企業のATMを続けるのか」~安保法案めぐり、山本太郎参議院議員がNHK「日曜討論」で吠える! http://iwj.co.jp/wj/open/archives/256073

「国民の皆さんから、憲法を守れだとか、そして立憲主義を守れということを大きな声で出されている時点で、詰んでいると思うんですね。」

「これ、考えていただきたいんです。全国の海岸線沿いに集中しているわけですね、脆弱な核施設。安全保障というならば、ここに着目しないわけにはいかない。武力行使もできるような法案を通すんだったら、 国防上、原発は即時廃炉以外にないんですよ。ターゲットにされますから。」

「この安全保障問題というのは、すべてのスピンだと言っていいと思います。TPPについても、原発の再稼働に関しても。

 参議院は自由な議論が許されていると僕は信じています。だから本当のことを言っていく。今回の法案が成立して喜ぶのは、経団連とか武器製造に関わっている企業だけじゃないんですよね。たとえばこの『スターズアンドストライプス』5月13日付けでは、2016年のアメリカの最新の防衛予算は、日本政府が後押しする新法案、すなわち 可決する方向で仮定している、と。

 要はこれ、リバランスなんだ、と。アメリカの支出を日本に肩代わりさせる話。その原資は誰ですか。皆さんの税金です。いつまでアメリカやグローバル企業のATMを続けるのかって話です。騙されちゃいけない」

8.2 NHK日曜討論 山本太郎氏「いつまでアメリカやグローバル企業のATMを続けるのか」

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

【怒り爆発】8月1日NHK安保法案偏向報道に対する抗議デモ:数百人が参加しNHK前で怒りの声・コール

昨日渋谷NHK放送センター前であったNHKの偏向報道に対するデモに関しては当然のように触れなかったNHKですが、今日は日曜討論をやりました。

その中で際立ったのが、今日もこの人山本太郎参議院議員でした。これだけ大々的に戦争法案で騒いでいる裏で、TPPや原発再稼働がまったく注目を浴びずに進められていることへの警鐘を鳴らし、これらすべての裏にあるのはグローバル企業の利益であると糾弾しました。

まさしく核心です。

しかし、ネトウヨの「イヤホンで操られている」という小学生並みの発言もさすがです。小学生並みにしか響かない言葉を選ぶそのセンス、類いまれです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑