”本当に”健康になるためにシンクタンクとして提言します。

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【超ズブズブ】前愛媛県知事が加計学園との関係を自ら曝露「本宮勇・愛媛県議(加計理事長、安倍首相、加戸前知事を繋ぐ人物)と加計学園幹部がお友達」

投稿日:

「たまたまお友達から話が来たから飛びついた」前愛媛県知事が加計学園との関係を自ら曝露、まさかのオウンゴールに

当然お友達繋がりの学校法人を優先的に誘致しようとするのは、地方自治体として極めて公正さに欠ける大きな問題行為であることは言うまでもありません。
そしてこのお友達繋がり、以前お伝えした加計学園と安倍政権のズブズブさに直結するズブズブ具合であることが分かりました。

ということで、加計孝太郎理事長、安倍首相、加戸前知事を繋ぐ人物がここに浮上したことになります。もちろん第一次安倍政権時代には加計学園問題はまだ国家戦略特区に指定されてもおらず(そもそも制度自体が存在していません)、この時点で安倍首相が積極的に関与していたかどうかは分かりません。

加計孝太郎理事長と「大変親しくお付き合いをさせていただいています」と記されており、加計学園に連なる人物であることが分かります。
さらに、本宮勇議員の10年ほど昔の選挙チラシを見ると「自民党愛媛県連青年部長時代から、親しくおつきあいをさせていただいている安倍晋三総理大臣と固く握手」する写真が掲載されています。

そして、この加戸前知事は安倍首相と同様に日本会議の活動を熱心に行ってきた人物でもあります。2014年9月13日の産経新聞の記事では日本会議愛媛県八幡浜支部の設立総会で加戸前知事が「日本の魂(こころ)」と題して記念講演を行い「日本は戦後69年間で経済は発展したが、精神構造は劣化している」などと指摘していたことが明らかにされています。

安倍政権、加計学園、日本会議という、森友学園問題でも見られた構図がここにも浮かび上がってきています。お友達の繋がりを優遇する政治は国民の税金で成り立つ国家としては公正さに欠けるもの。
加戸前知事が国会の参考人招致で発言した以上、いったいどのような繋がりがあり、どのようにして話が進められてきたのか、徹底的に解明する必要があるでしょう。


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

加計問題も掘れば掘るほど「お友達」つながりで話が進んだことしか見えてきません。

安倍政権と日本会議のお友達のために我々の税金は使われているのでしょうか?

一刻も早く臨時国会を開催し、関係者全員を国会招致する必要があります。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

「健ブロ」をシェア・拡散して健康な社会を取り戻そう!

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.