2017/08/09(水)プチニュース「代表選、前原氏が議員票で優位 追う枝野氏、情勢流動的 」「自民・船田氏 野田聖子氏起用「閣内不一致の時限爆弾」」など

公開日: : プチニュース


スポンサーリンク

プチニュース・注目ツイート

旧執行部系(岡田、蓮舫、長妻、安住、枝野、)では、どうにもならないという判断なのでしょうか?それはよくわかるけど、前原も全く信用できんのよねぇ。

気持ちよく応援できる「庶民党」欲しいなぁ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 名無しのK-POPファン より:

    枝野さんのほうが良い。票もその方がとれると思う。

  2. 愛国者 より:

    気持ちよく応援できる自由党・共産党・社民党

  3. 匿名 より:

    【MAD】安倍首相に怒涛のツッコミを入れる絶倫戦士 の歌。
    https://www.youtube.com/watch?v=z6wZjnU1K24

    SHOPPIKE!・・・名曲ですw

  4. 匿名 より:

    前原氏が代表に選ばれたら民進党は半分以上が野党共闘に反対ということですね

  5. 匿名 より:

    >気持ちよく応援できる「庶民党」欲しいなぁ
    欲しいなぁってもうあるじゃないですか

  6. 匿名 より:

    >「適正・公平な課税・徴収の実現を図ることが重要だと考えており、職責の重大さを感じている」

    その口で言うな!!!

  7. 匿名 より:

    前原誠司氏は安倍晋三氏と同類。2010年、前原氏は国交大臣の時分にJR東海の葛西敬之氏の導きで、米国カリフォルニア州債を国家予算から2兆円購入。アメリカを横断する高速通勤鉄道(新幹線)の建設誘致計画のために当時カリフォルニア州知事のシュワルツネガー氏が2兆円のカリフォルニア州債の購入を前原氏に求めた。しかし当時1兆3000億円の赤字財政をかかえたカリフォルニア州は、2兆円を得ても高速鉄道のインフラ整備など拠出できる財政状態ではなく、結局2兆円は、カリフォルニア州の公務員400万人の給料の支払いに当てられた。なんで日本国民がカリフォルニア州の公務員の給料を払わなければいけないのか。なぜ少し調べれば財政赤字続きで破産寸前のカリフォルニアの州債など何の担保価値も無い事がわかるのに州債を購入するのか。紙切れ同然になる事は目にみえている。前原氏は国民の2兆円もの公金を日本国民のためではなく、米国の一州のカリフォルニアの公務員のために使った。これは日本国民に対する背任と言ってよい。
    付け加えれば、前原誠司氏の夫人である前原愛里氏は、創価短大(公明党の支持母体)卒業後に人材派遣会社「パソナ」で、当時の南部靖之代表兼会長の個人秘書を務めていた関係にあり、前原愛里氏はパソナとズブズブの関係。
    ちなみに派遣という雇用形態は、賃金の中抜き(中間搾取)や雇い主の責任が曖昧となる働き方で本来は厳しく規制対象にならなければいけない雇用形態。原発の作業員の雇用状態を見ればすぐにわかる。それが1985年に派遣法が成立して以来、規制緩和をし続けいる。この派遣法を改正してさらに規制緩和しようとしているのが、派遣会社「パソナ」の現・竹中平蔵取締役会長。竹中氏は派遣法のさらなる規制緩和を法制化するのに、派遣会社の会長として参加して、利益相反を恥知らずにも堂々と行っている。その竹中平蔵氏率いるパソナと前原誠司氏は、夫人である前原愛里氏をはさんでつながっている。
    前原誠司氏を代表にしたら、第三自民党ができるだけ。細野豪志氏、野田佳彦氏、長島昭久氏、前原誠司氏は米国のジャパンハンドラーの先兵。彼らはその内に日本ファーストに合流するだろう。枝野幸男氏がはるかに良い。

  8. 匿名 より:

    佐川長官はコメントを発表し、「適正・公平な課税・徴収の実現を図ることが重要だと考えており、職責の重大さを感じている」という、NHKのニュースがあったんだって。
    しかし、コメント原稿は「消去」し、発言内容は「記憶にない」となるわけです。このお方の発言内容や、このお方の名前で発出された公文書も、消去され記憶から削除されるため、その意味がないのです。
    税金などに関する、強制力があるとされる公文書についても、そのもの存在の正統性、当該文書そのものが発出された公文書そのものであるか否か、当該公文書の原本自体の改竄・変造・偽造等の有無なども検証してゆくこととなりましょうね。
    公務員の方々も大変な時代になりましたね。
    小さな単純な「嘘」が巡り巡って、組織全体を覆い尽くして、「嘘により構成される行政組織」に国民はもとより、官僚組織それ自体も、支配されることになるのです。

  9. 匿名 より:

    森友は、片側だけの偏向捜査がなされ、加計は、未だ国会で意味があるのかどうかわからない時間つぶしがなされている。
    これだけ、日本全国津々浦々にわたり、極々極めて特異なお方を除外した普通の日本人は、何か不正がなされているかも、との強い思いにかられている。
    以前、小沢議員の金の出し入れ云々でも、無理筋承知で、彼を陥れるために、検察による偏向捜査、立件がなされた。村木さんの件でも、罪に陥れるために、証拠の改竄まで検察官自身が行っていた。
    これだけのことを、堂々とやってしまう日本検察であるから、加計疑惑なんぞ、その思い込みと陥れ技法を駆使すれば、上から下まで逮捕、起訴くらい簡単なことと思われます。
    是非とも、検察ファッショと言われても良いじゃありませんか、やってくださいよ、切に期待しております。

  10. 匿名 より:

    物言うと言っても、野田聖子も日本会議を支援する議連のメンバー。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑