【息子とは格が違う】河野洋平氏が安倍外交を痛烈批判!「政治とは戦争をしないことだが、その逆をやっている」「国民にとって実に不幸なこと」

公開日: : 政治経済 ,

「国民にとって実に不幸」 河野洋平氏が安倍外交を批判

自民党総裁や官房長官、外相、衆院議長を歴任した河野洋平氏(80)が戦後72年の終戦記念日を前に神奈川新聞社のインタビューに応じ、安倍晋三政権の政権運営や外交政策を批判した。かつての自民党ハト派の重鎮は「政治とは戦争をしないことだが、その逆をやっている」と断じ、対米追従一辺倒の姿勢に警鐘を鳴らした。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

2分ぐらいで読めるのでぜひ記事元に行って読んで欲しいです。

こんな人が力を持てる政党なら、まだ自民党も望みがあるのですが、今は安倍の言いなり議員ばかりですからね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    御説ごもっともではあるが
    政権いいなりの息子を跡継ぎにしている時点で説得力を失う。

  2. 匿名 より:

    息子を国会議員にしてる時点で同じ穴のムジナ。国会議員は子供に継がせたいほど美味しい職業なんでしょう。呆れる

  3. 匿名 より:

    正恩君による戦争するする作戦は終了ですかね。軍事関連の株価上昇でトランプや稲田さんや安倍さんや麻生さんは随分良い夏休みだったんじゃないですかね。河野親子は株保有してないでしょうね。

  4. 匿名 より:

    河野さん、今の自民党を昔の自民党と思わないことです。今の自民党は、安倍さんにより個人支配の政党となったのです。
    党の名称こそ、同一ですが、その中身は、国家主義、全体主義、独裁主義者たちがスクラムを組んでいる団体なのです。
    乗っ取られたのです。
    もう、自民党のことを仰っても意味はありません。思想的に全く別の団体となてしまったのです。

  5. 名無しのK-POPファン より:

    元記事の一節

    「米国の軍事的要求を断ってきた9条というかんぬきを自ら緩めている。米国は相当好戦的な国だ。トランプ大統領も平和主義者に見えない。どこへ連れて行かれるのか」

    これは私も本当に同じ気持ちだ。
    せっかく9条を理由に軍事参加を断ることが出来たというのに
    受け入れられるようにするとは大変愚かなことをしたと思う。

  6. 匿名 より:

    いや、別にトランプは戦争する気ないよ。対米追従って言ってるけど北朝鮮脅威論を煽ってんの日本だけで中国とロシアはもちろん、韓国もアメリカも対話の道を模索してる。ただ単にアメリカも北朝鮮も意気軒昂を演じてるだけ。そりゃ対外的に弱いところなんて見せられるわけないじゃん。そんな馬鹿な外交やってんの日本だけだぜ。

    • 名無しのK-POPファン より:

      トランプがどうであれ今まで9条を理由にアメリカに従軍するのを断れていたのに安倍がそれをできなくしたのは事実だと思いますが。

      • 匿名 より:

        そうか? でんでんが勝手に揉み手で従軍してるだけでトランプが命令したとは全く思わんのだが。なぜなら、ここまで北朝鮮に色々威勢のことを言ってはいるが、一度も「日韓と供に」とは言っていないはず。嘘か誠かは別にして、「守る」とは言っているが。
        トランプだって日本国憲法第9条があるから参加しろなんて言わない。

        • 名無しのK-POPファン より:

          だから私はトランプが依頼するかどうかのことは言っておらず、
          依頼を受けたら9条を理由に断れない状態にしてしまったことが問題だと言っているのです。

  7. 匿名 より:

    もうろく爺さん。

  8. 匿名 より:

    この元記事についてのヤフコメがひどい。
    7よりもっと悪意に満ちたので溢れかえってる。

    • 名無しのK-POPファン より:

      私もそう思いました。

      • 匿名 より:

        河野洋平やら鳩山由紀夫は
        批判されるの覚悟で言ってるから
        考えとしては甘いけど世の中に
        そういう考えがあってもいい。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑