【愛知の誇り】大村知事も突然の解散を痛烈批判「丁寧に説明するというのはウソだったのか。疑惑隠しと言われても仕方がない」

公開日: : 政治経済 ,

愛知・大村知事「首相は疑惑隠しと言われても仕方ない」
大村氏は「(核実験や弾道ミサイルの発射で)北朝鮮問題が緊迫するなか、政治的空白を作っていいのか」と批判。また、森友・加計学園の問題について「首相は丁寧に説明すると言っていたが、議論の場を作らず解散で選挙となれば、これまで言っていたのはうそだったということか。疑惑隠しと言われても仕方がない」と述べた。

 「国民には、説明する与党と、ただす野党が対峙(たいじ)したほうが分かりやすい。野党は候補者を調整し、一本化するのが望ましい」と野党にも注文を付けた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「北朝鮮」「森・加計」「野党共闘」と余すことなく的確なコメントをしています。愛知県民として誇りに思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    今の自民党は、過去の自民党に非ず。
    自民党の議員さん、誰でもいいから、本家自民党なんて政党立ち上げてよ。
    今の自民党は、安倍さん個人のためにある宗教団体のように見えます。
    前自民、旧自民、現自民の心ある人々の、勇気ある行動が待たれます。
    大村さん、あなたも頑張らなければ。

  2. 匿名 より:

    いや、今ようやく自民党が目指していた形に実りつつある。そうでなければここまで二世議員に継がせない。アホボンが憲法改正目指して頑張ってますよ。

  3. ナベプロ より:

    韓国の文さんが話すような励まされるコメントですね。愛知もかつての韓国みたいに財閥の力がすごいので、こういう励ましは本当に民主主義の種ですね。
    韓国もパクネの退陣運動の成功で言論の統制もゆるくなったので衆議院選でもあきらめずにやってほしいと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑