【( ^ω^ )】IWJ岩上安身氏が現実路線へ「共産党の比例票をめいっぱい伸ばし、その上で希望の党から(議員を)取り返して来ること」【比例は共産】

公開日: : 政治経済 ,


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

岩上さんも選挙区の構図が固まる前までは、野党共闘(立憲・社民・共産)で156議席キャンペーンをやっていましたが、公示後は現実路線へ舵を切りつつあります。順当なやり方だと思います。

「希望の一部を取り込む」と言及したことはさすがですが、もう一歩踏み込んで「民進系希望」を当選させるまで言及して欲しいです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    そうそう。議員の数は限られている。
    味方は1人でも多い方がいい(^_^)

  2. 匿名 より:

    今回の衆院選の投票先で悩んでる人が多そう。
    でも考え方変えれば “どの党には絶対入れないか” で判断すれば簡単。

    私のやり方・小選挙区
    1、絶対自公、維新には投票しない。
    2、小選挙区でどう転んでも当選しない人には投票しない。
    そうすれば当選しそうで上記以外の政党候補者に投票となる。

    私のやり方・比例区
    1、嘘、私物化等の自公、希望の党、維新、日本のこころには投票しない。
    2、共産党、立憲民主党のどちらか自分の好きな党へ投票
     (共産党の方が議員数増えると自公に歯止めをかけやすいので共産優先)

    *この投票方法は、自公で悪い方に進むのだったら、政治が進まない方が幸せと考える投票行動です。
    悪い政治を止める消極的選択の投票行動になります。

  3. 匿名 より:

    まあ普通はそう考えるわな。最近の異様な緑の狸推しは絶対に筋が通らないんだし。

  4. 匿名 より:

    現実路線(失笑)とは極右希望への投票誘導ですか
    希望に合流した民進右派など自民の腐れ議員と何ら変わりない
    まあ、今回化けの皮が剥がれたエセリベラルは、今後左派陣営には居場所がなくなるということは理解しとけよ
    民主主義と平和主義を原則とする戦後日本を死守せんとする勢力は社民共産だけだ。それ以外の政党への支持は犯罪的だよ。
    希望の党に投票しようなどと喚き散らす右翼の工作員は排除あるのみだわ

  5. 匿名 より:

    だから小池百合子はリベラルを排除し極右元民進党議員だけを取り込んだのか。この人達なら自民党の党是にも従うし希望に入った時点でコントロールしやすい人物達だからね。こういう動きも読めてたとしたら自民党は「人間の行動と心理と社会の流動性」をよく勉強してる。

  6. 匿ちゃん より:

    比例区では希望から票を取り返せという意見は理解できる、と言うか当然です。

    管理人さんの「もう一歩踏み込んで『民進系希望』を当選させるまで言及して欲しいです。」はちょっと理解が違うように思います。岩上さんがそう思ってるんだったら既に言ってると思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑