【許される?】自民党「国会議員のランキング本で上位になりたいから、与党の質問時間を委員長権限で増やします」(報ステ)

公開日: : 政治経済


「格付けにも影響」 質問時間見直しで強気の自民

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

野党の質問を減らすために持ち出す理由が「マスコミの国会議員ランキング」って、やろうとしてることも最低ですが、そのための理由付けもメチャクチャすぎますね。

こんな自民党の横暴を許してしまっていいのでしょうか?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    引用ツイの写真にもあるが、時間一位は足立。
    つまりあんな身のない発言で時間稼いでドヤ顔したいだけの下衆。

  2. 匿名 より:

    これやろうとしてるの、自由民主党って名前だよね。
    自由と民主主義ってことだよね。
    委員長権限で勝手に野党の質問時間削減って、自由と民主主義に反するよね。
    自民党は党名を“帝国独裁党”に変えた方がいいんじゃない?
    帝国独裁党なら今の自由民主党の行動にぴったり名前が合うと思う。
    自由と民主主義がよほど嫌いな政党としか思えない。

  3. 匿名 より:

    社会性の欠如、精神年齢低い国会議員はゴミ

  4. 愛国者 より:

    ランキングに載りたいなら野党になればいいだけ
    与党の質問時間などいらん

  5. 匿名 より:

    もう、結構ですから、国会という組織を消滅させましょう。
    こんな人達しか国会議員になれないのであれば、国会は無用の長物です。
    内閣府が国会の代わりくらい十分出来ますよ。

    政治主導の名のもとに、国会改革なんてやってたけれど、出来上げったものが、これですか。まだ、国会質問に官僚が答えていた時の方が緊張感があったような気がするね。

    国会議員の説明に、国会議員から各省庁の大臣等になった連中が答弁(と呼べる代物でもないが)に立っているが、答えになっていない。
    というより、何とかはぐらかそうとしているだけの国会に成り下がっている。
    行政府は自らの執行する行政手続きの正当性を法律等の制定により、国会に担保していただく立場であるにも拘らず、その国会を蔑ろにすることが、大物大臣等の証であると考えているようだ。

    となると、国会、内閣府には、選挙で選出された連中は不用ということになる。
    あとは、お役人とアメリカ軍人による国家運営しか残っていないのだろうか。

    世襲議員がとても尊重されるこの日本、国会議員として仕事できる人を国会議員に選出してこなかった結果がこのざまですね。

  6. 匿名 より:

    野党が与党に恵んでもらってる質問時間なんかいらんだろ
    乞食みたいにすがるなよ

  7. 匿名 より:

    野党の質問時間を減らす根拠がまったく示されていない。竹下亘総務大臣は事実上、国会の質疑応答は無用と発言したことになる。立法府の破壊を平然と行う竹下亘は法の下、犯罪者と断言できる。日本国民は犯罪者に年歳費を2000万円以上与えている。異常事態だ。

  8. 匿名 より:

    横暴ここに極まれり!!

  9. 匿名 より:

    与党議員としての活躍の仕方が根本的に分かってない若手議員もバカだが、
    そういった機会を奪っているのは今の政権のあり方であったりもする。
    もう、何がなんだか。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑