”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【世界の見方】国連人権理事会で「萎縮していると指摘される日本の報道の自由」を欧州などの数カ国が取り上げる可能性

投稿日:

日本の報道の自由、審査か 国連人権理、特定秘密保護法も

14日に行われる国連人権理事会の対日人権審査で、特定秘密保護法などで萎縮していると指摘される日本の報道の自由に関する問題について、欧州などの数カ国が質問内容として取り上げる可能性があることが10日、分かった。関係者が明らかにした。

 質問では、特定秘密保護法や政府が放送局に電波停止を命じる根拠となる放送法4条がメディアの独立性を脅かしているとして、改正を迫るとみられる。審査で取り上げられた場合、16日に発表される勧告内容に含まれる公算が大きくなる。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

ネトウヨなどは日本のメディアが偏向報道(与党に厳しく野党に甘い)と言っていますが、世界は日本の報道に関して自由度が危うくなっているという見方をしているようです。

報道は権力チェックの役割があるんですから、弱小野党なんてほかっておいて強大な力を持っている与党を厳しくチェックするのは当たり前ですけどね。

非常に恥ずかしい事態になってしまいましたが、もはや他国の良識に頼るしか道はないのかも知れません。

助けてください!助けてください!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 海外, 社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.