【正論】進次郎氏がもの言わぬ経済界に苦言「政治の顔色をうかがっているようだ」

公開日: : 政治経済 ,


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

まあ、いろいろ意見はあるでしょうけど、1強安倍氏と経済界を一刀両断するようなことが言えるのは、自民党内では進次郎氏だけではないでしょうか。

「質問時間を長くしてほしい」なんてヤラセをやっていた若手議員と比べると、やはり雲泥の差と言わざるを得ません。

ホントは野党がやって欲しい役割ですが、圧倒的に議席数が少ない現状ですから、自民党内で「もの言う人」は応援せざるを得ません。

石破氏とツートップで自民党内議論を活発化せて欲しいです。

【おまけ】

実際、老人議員たちはいいかも知れませんが、まともな自民党の中堅・若手は「今だけ、自分だけ」の安倍政権のやり方はイヤだと思いますよ。

「破滅型アベノミクス」もそうですが、「強行採決」連発で敵を多く作りイメージを悪化させ、自民党のリソースをどんどん食いつぶしていってますからね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    CSISのポチが有能アピールか。

    まさか、経団連が安倍を恐れているとでも?
    ぜーんぶ財界の掌の内だろうが。

  2. 匿名 より:

    なんというか、安倍政権に反対するのが結局同じ政治思想をもった奴しかいないという選択肢がないという現実。
    活路があるとしたら、そのひどい状況をありのままに見据えるところにしかないと思うのだが。
    こんなことで自己満足を続けていたら、たとえ安倍政権が終わっても日本の行き先は絶対に変わらない。

  3. 匿名 より:

    正論を言っても大きな動きにつながらないのが今の自民党。

  4. 匿名 より:

    小泉進次郎氏は、何もわかってないな。
    経済界は献金して、労働賃金下げるように「働かせ方改革」「人潰し革命」プラス「法人税減税」「研究開発費の補助金」等いずれも自分たちに都合の良い政策を実現させてるじゃない。
    充分おいしい取引を安倍政権としてるよ。
    これはキチンとものが言えてる証拠だよ。
    この若造と財団は、党内で邪険にされてるのが気に食わないらしい。
    世間知らずのお坊ちゃま丸だしだね。
    議員立法一つしたことがないヘタレ議員だし。
    本当に国民の事を考えられるなら、行革と減税のプランでも提示してみろ。
    この四代目世襲議員には絶対出来ないだろな。
    彼は、安倍自民の人気取りと党内野党演出に使われる、ただの絵になるお坊ちゃまにしか見えない。
    日本改悪勢力の手下の一人であることに変わり無し

  5. 匿名 より:

    筋から言うと、経済界に苦言を言うなら、その前にそんな提言をする政府を批判するべきでしょ。
    立ち位置がずるいよな。

  6. 匿名 より:

    相変わらず自民党内で安倍総理に物申しているわけではない。ガス抜きはごめんだ。

  7. 匿名 より:

    はいはい、お父様と同じパターンですね。

    体制内批判と言うジェスチャーだけは、毎度毎度、飽きなくおやりになりますね。

    自民党を離れることも無く、当たり障りのない程度に、マスコミ受けするお言葉の羅列。

    同じパターンに、繰り返し繰り返し、騙される国民が居る限り、あなたは、安泰なのです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑