【今年の一枚】東京写真記者協会(新聞、通信、放送など33社加盟)のグランプリに「沖縄の視線」

【今年の一枚】東京写真記者協会(新聞、通信、放送など33社加盟)のグランプリに「沖縄の視線」

公開日: : 政治経済, 社会問題

写真記者協会賞に「沖縄の視線」
東京写真記者協会(新聞、通信、放送など33社加盟)は24日、今年の優れた報道写真に贈る各賞を発表し、東京新聞の「沖縄の視線」が協会賞グランプリを受賞した。沖縄慰霊の日の「沖縄全戦没者追悼式」で献花に向かう安倍晋三首相に対して翁長雄志知事や関係者、子どもたちが視線を注いだ瞬間を捉えた。

 受賞作品を含む約300点の写真は「2017年報道写真展」で展示される。期間と場所は12月19~25日が日本橋三越本店(東京都中央区)、12月27日~来年1月3日(元日を除く)が静岡伊勢丹(静岡市)、1月13日~3月25日(休館日を除く)が日本新聞博物館(横浜市中区)。

東京写真記者協会


以下ネットの反応。

いい写真。

 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    「沖縄の視線」
    一瞬を切り取る写真だからこそ、視線が際立つ。
    動画には出来ない、写真の力だね。

  2. 匿名 より:

    「沖縄反日派の異常な眼差し」

    という指摘には納得

    • 匿名 より:

      人間として憐れでかわいそうなのは安倍だけじゃない。
      低賃金で書き込みを続ける君もだ。洗脳はいつとける?

    • 匿名 より:

      「沖縄反日派の異常な眼差し」

      それだったら、沖縄は独立して良しってことでいいな。
      住んでいる人達が日常生活を送れないのだったら、日本から独立して手を切ればいい。安倍もネトウヨも沖縄が反日と思うのだったら、沖縄の住人達は独立するべき。不幸ばかり押し付ける連中に付き合う必要なし。

    • 匿名 より:

      >「沖縄反日派の異常な眼差し」
      >という指摘には納得

      複雑怪奇・・・どうしてバカな論理で納得できているのか全く意味不明。

      Q・ネトウヨはなぜ馬鹿が多いのですか?

      A・彼らは歴史的事実や現実ではなく、「そうならいいな」という妄想を昇華してしまっているので、論理的な質問や批判をしてもダメです。
      そもそも現実を受け入れることを恐ろしく拒否しています。
      「政府」や「権力」を批判する言説はそれなりの知的能力を要求しますが、「日本人」であることには何一つ知識は必要なく、それに賛同するための敷居がきわめて低いという利点が有ります。
      「反日」や「ヘイト」もそれ自体は実のところどうでもよく、「日本人」であることの手応えを得るために、壊れてしまいそうな自らのアイデンティティーを守るために、愛国オナニーにふけるしかないのです。
      その証拠に、ネトウヨの教祖的存在の内閣総理大臣の安倍さんが、お友だち枠で認可した加計学園の韓国人募集枠20人14万円支給。ということに対しては、全く批判していません。

      また、彼らは自身が「人より劣っている」ことを薄々理解しています。

      だから、彼らは「多数派(マジョリティー)」に憧れ、とりあえず勝ち組になりたいがために、自由党に投票します。
      そして、自民党が選挙で勝ち多数派になると、人より劣った彼らたちも多数派なんだと思い込み、少数派の言論封殺や弱者差別や人種差別や男尊女卑などを繰り返し、「日本スゴイ!」「日本人は素晴らしい!」という意味もない大義で、ひと時の優越感に浸り、その優越感と引き換えに富裕層や権力者たちに、一生、搾取されることはしょうがいないことだ。という自己暗示にも似た、悲しい「愛国パラドックス」に陥った「哀れな存在」なのです。

      ・・・なるほど、納得だよ。

      • 匿名 より:

        ネトウヨの主張を現実に聞いたら、思わず引くし、皆にフルボッコされるよ。
        こいつ頭おかしくね?って。
        ソースを知りたい。

      • 匿名 より:

        この記事はネトウヨ分析の場ではないので長く書かないが、ネトウヨというのは世論分断のために意図的に増殖させられた面があると思う。だからこそ闇が深いのだが。

      • 匿名 より:

        >とりあえず勝ち組になりたいがために、自由党に投票します。
        ☓自由党 〇自民党 

      • 匿名 より:

        なかなか鋭い分析。参考になりました。
        ただし、洗脳されたネトウヨには理解できないだろうね。

    • 匿名 より:

      沖縄は日本じゃないのね、植民地だと見てるのね?ヤマトで沖縄に言ったことも無く、歴史の勉強もまともにしたことなく、のうのうとネットの前でアイコクシャ気取りなんだろうね。

  3. 匿名 より:

    〉沖縄の子ども達の視線は、
    〉怒りと不信なのだろう。

    子供達の視線は
    普通に解釈して
    不安や恐れだろ。
    クソサヨの目から見える世界は
    反安倍一色にしか見えない。
    脳が退化してしまっているようだ。
    恐ろしい。

    • 匿名 より:

      つまり
      国難チンピラ売国宰相に対する
      不安や恐れってことですね。

    • 匿名 より:

      >子供達の視線は、普通に解釈して不安や恐れだろ。
      >クソサヨの目から見える世界は、反安倍一色にしか見えない。
      >脳が退化してしまっているようだ。恐ろしい。

      あれ? たった3行? 1行20円だから「水増し」してんのか?
      バカの少しでも行数を稼ごうという涙ぐましい努力の跡が感じられます。

      さすが「考えるな!信じろ!」という具合に、合理的に「思考回路を排除」した感じで仕上がっている、進化した「最先端の脳みそ」は違いますね。

      しかし、ネトウヨの合理的に進化した脳って「言語表現に支障」が来しているけど・・・逆に恐ろしくないの? それとも、テレパシーのような感覚の「空気を読む」能力を磨くから大丈夫。ということですか?
      つまり、今度は「考えるな!感じろ!」に成るわけですねw
      すげ~ぞ!ネトウヨw がんばれ!ネトウヨwww

  4. 匿名 より:

    沖縄が独立さえすれば基地がなくなると思ってる人もいるようだが、そんなにうまくいくだろうか。経済特区のようなものにされて外国資本の直轄地にされるか、最悪、様々な圧力や世論工作に負けてやっぱり基地は必要ですねという結果になると思う。

    東アジアに軍事的緊張をもたらすことで利益を得る勢力を舐めてはいけない。彼らは本気で中国や北朝鮮と戦う気があるわけでもなく、単に利益を追求したいのだ。その巨大な力に対峙するのはよほど天才的政治家が出現しない限り不可能だろう。

    性急に独立を目指すのではなく、まだそれなりの経済力を保っている日本国の一部として、上記のような構図に対する認識を広く国民で共有できるようにするのが第一歩であろう。

    • 匿名 より:

      色々長文で書いているが中国脅威論を持ち出した時点で1行20円の戯言な。
      世界中で北朝鮮暴発論を唱えているのが日本だけのように、中国脅威論を唱えているのも世界中で日本だけだ。1行20円は思考回路が基本中二病なのだろう。世界は1行20円なんか(+でんでん一味含む)の考えが及ばないほど成熟してるってことくらい理解してから喋れ。

    • 匿名 より:

      >その巨大な力に対峙するのはよほど天才的政治家が出現しない限り不可能だろう。
      マジウケるwww 中二病か!? その天才政治家とは青山繁晴ですか?
      そういえば、最近、青山繁晴65歳は「暗黒」と戦っているそうですねw
      ということは、青山繁晴のペガサスファンタジーってことでOK?
      ペガサス幻想

      • 匿名 より:

        そんなネトウヨアニメを堂々とはられてもあんたのようなネトウヨ以外は誰も見んわ!消え失せろ!

        • 匿名 より:

          いや、ゴメン見てしまいました。
          青山を想像して見たら、結構オモシロかったよ。

          でも、ネトウヨ、ネトウヨと言っているあなたのコメントは、ネトウヨそのものになっていますが気づいていますか?

  5. 匿名 より:

    どうしてもヅラに目がいくなあ

  6. 匿名 より:

    最近、うるさくしてる奴がいるな。これだけのコメントに反応するかしないかディスられるか無反応かそれ以外をついてくるか、だとしたらどんな反応か興味あり。さあ どうぞ。必ず見ますから。あなたのような人、嫌いじゃありませんよ。

  7. 匿名 より:

    ぱよぱよちーん

  8. 匿名 より:

    で、NHK,サンケイ、ヨミウリなんかは、加入してないんでしょ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑