【早くも・・】非正規の「同一労働同一賃金」1年延期で調整、企業側に配慮( 働き方改革)

公開日: : 仕事・労働

「同一賃金」、1年延期で調整=中小は「残業規制」も対象―厚労省

厚生労働省が、今通常国会に提出する「働き方改革」関連法案のうち、非正規社員の待遇改善を図る「同一労働同一賃金」について、実施時期を1年延期する方向で調整していることが24日、分かった。中小企業の場合、罰則付きの残業時間の上限規制も、適用を1年先送りする。社員規定や賃金表の見直し、労働組合との交渉など、企業側の準備に時間を要することに配慮した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

まさか「非正規」で自民党支持してる人はいませんよね?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

     働き方改悪にすべき。

     そして、労働拒絶。

  2. 匿名 より:

    >まさか「非正規」で自民党支持してる人はいませんよね?

    それ、よほどものを知らない人でしょう。居るのかもしれないなあ、教育はどうなっているんだろうか??

  3. 匿名 より:

     労働意欲を削ぐ様な事ばかりしている人間に命令される覚えはありません!

  4. 匿名 より:

    綺麗事はならべるだけで、おんなじ公約が何年も繰り返されて、何一つ成果がない。

    その間に、悪事や私物化だけは、国民の目をくぐって、やり放題。アベ友だけが左うちわのニンマリ顔。

  5. 匿名 より:

    国会議員の働き方改革のほうが先じゃね?
    まあ、まったく働かないから強制解雇でもいいけどね。

  6. 匿名 より:

    同一労働同一賃金なんて、絶対実現不可能。
    企業は、教育と評価、試験と等級制度の導入で、いくらでも同一労働ではないと言い訳できる状況を作ることができる。
    非正規等が低賃金で同一労働をさせられる状況を変えられるわけがない。
    機械的な単純労働等の職場での賃金が一律に下げられる状況を生むだけ。
    この同一労働同一賃金は、一部の労働者を更に低賃金にするだけ。
    労働コスト削減のために悪用される、働かせ方改悪の一部。

  7. 匿名 より:

    小泉進次郎くんに何とかしてもらおう

  8. 匿名 より:

    パソナ会長のケケ中平蔵に聞いてみよう!

  9. 匿名 より:

    無くしたい長時間労働とは
    記録に残り 給与を支払い 安全が保障される
    そのような長時間労働を 無くしたいんだろう

    この連中の目指す社会は
    無記録 無給 無保障 の労働が蔓延する社会だ

  10. 匿名 より:

    真剣にストライキやボイコットについて考える時が来たかもね

  11. 匿名 より:

    そしてその同一労働同一賃金も、正規雇用の賃金を非正規並みに減らすってオチだろうな。

  12. 匿名 より:

    今回の働かせ方改悪の残業時間は、現在の厚労省指針より大幅に増えて、実質労働者にもっと長時間労働をさせる事ができる改悪法案。
    酷い内容たから確認した方がいい。
    実質、過労死基準の引き上げの様。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑