【ネトウヨ作家の危機】アニメ化決定のラノベ(計18巻)が出荷停止に!作者が韓国や中国に対する差別的な発言で⇒ネット「二度目の人生を異世界で」

公開日: : 社会問題

アニメ化決定のラノベ、出荷停止 原作者が差別ツイート

アニメ化が決まっていたライトノベル「二度目の人生を異世界で」の原作者が、中国や韓国に対する差別的な発言をしたとして、出版元のホビージャパンは6日、これまでに刊行された計18巻を出荷停止にすることを決めた。

 5月下旬のアニメ化発表後、過去に原作者の「まいん」氏がツイッターに、「中国人が道徳心って言葉を知ってたなんて」「日本の最大の不幸は、隣に姦国という世界最悪の動物が住んでいること」などと投稿したとネット上で指摘された。ホビージャパンはこれらが事実と認め「作品の内容とは切り分けるべき事項ではありますが、著者が過去に発信したツイートは不適切な内容だった」とのコメントを6日に発表した。投稿はすでに削除されている。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

ネトウヨは「差別」と「思想」の区別がつかない。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    もっと早くから差別発言への批判が高まってもよかったはずなのに、TPPが採決されたら急にその傾向に拍車が掛かっているようにみえる。日本の支配者たちは初めから韓国や中国とも経済統合するつもりでいたのだから、いずれこういう流れになるのは必然的だったともいえる。

    • 匿名 より:

      >日本の支配者たちは初めから韓国や中国とも経済統合するつもり…

      とりあえず、日本の支配者たち誰?
      日本の支配者「たち」と言っているので具体的な名前を何個かあげてくれ。

      挙げられなかったら、中二病全開の陰謀論者ってことでOK?

      • 匿名 より:

        経団連やCSISは経済統合やるつもりでしょ?
        日本の政治家は彼らの意向にかなうことはやっても
        不利になることはしない。

        • 匿名 より:

          あれ?ちょっとつじつまがおかしくないか?
          経団連やCSISが支配者だとすると、「支配者たちは初めから韓国や中国とも経済統合するつもりでいた」ということは矛盾するんだが。
          朝鮮半島や中国、ロシア、東南アジア、欧州を経済圏で結ぶのが「一帯一路」という計画のはずです。
          それを阻むために経団連やCSISが行ってきたことが、安倍政権の政策だった「中国包囲網」であり、「TPP」であり、「北朝鮮へ圧力」ということだったはずです。
          だから、「初めから」というのは事実ではなく、経団連やCSISが支配者と言うことも事実ではない。ということになりませんか?
          ただ、一人の権力者の発言で日本は、北朝鮮への圧力外交から、対話を歓迎するといった感じにコロコロと態度を変えてます。

          2017年1月、
          米大統領トランプ、TPP脱退表明、日米二国間を強調。
          2017年4月、
          中国国家主席 習近平の訪米、米中首脳会談。
          2017年5月、
          米大統領トランプ、中国の一体一路政策を容認。
          2017年11月、
          米大統領トランプ訪中、通商問題と北朝鮮問題の対話。
          2018年3月、
          北朝鮮最高指導者 金正恩、訪中。
          2018年4月 南北首脳会談。
          2018年6月、米朝首脳会談。 ←今ここ。

          結局、安倍外交がやってきたことは北朝鮮の圧力一辺倒であり、それを見事に手玉に取られてトランプに高額兵器を買わされて、気がつけば南北の融和ムードが漂っており「北朝鮮へ圧力だー!」と言っている先進国は日本以外いないというお粗末な結果になり、世界中から「蚊帳の外」だと笑われることになった。
          つまり、米大統領のトランプの発言に日本は右往左往している状況なので、もう、トランプが日本の支配者でOKだろw結果そうなっているんだからwww

          • 匿名 より:

            TPPが対中包囲網になることはないでしょう。財界は儲かれば国がつぶれても気にしない。将来は中国も含めて経済統合すれば利益が最大化する。
            ただ、野田政権の尖閣国有化とかインドと同盟とかやっていたころと流れが変わってきているとは思う。日本会議などには日本が戦前回帰すれば政治的に自立できると本気で思っている人もいるでしょう。でも日中で戦争や紛争をやって軍事産業が儲ける以上のことを米国が許すはずもないので、手の内で踊らされていたように思います。

          • 匿名 より:

            >TPPが対中包囲網になることはないでしょう。

            ↑これはただの結果論(米大統領選でヒラリーを破りトランプになったことで破綻した)、建前上では安倍政権はTPPで中国包囲網といってましたよ、2015年10月までは・・・そこ否定する?本人たちが言っていたのに? ついでに安倍政権はTPPは安全保障上でも大切な条約とも言ってましたよ。
            で、中国包囲網って単に軍事的にという意味ではなく、中国が推し進めていたAIIBを主体にした一帯一路の経済政策を封じる目的もありましたけど。

            しかし、なんだな~、2015年はあれだけネトウヨたちが「TPPのメリットすごすぎワロタwww コリァ中国・韓国・在日全部涙目だなwww」とか「上念 司@smith79600【習近平涙目w】カナダ、TPP署名へ トルドー首相「交渉は決着」とか多くのネトウヨたちが大歓喜していたことを、あたかも無かったことにするなんて、それはいくらなんでも、それはいくらなんでもご容赦してください!になりませんか?

            で、話戻るが、結局、あなたが言っていた「日本の支配者たちは初めから韓国や中国とも経済統合するつもりでいた」というのは「事実ではない」ということでOKですよね?
            初めからというのなら、日中関係はここまで冷め切っていませんからね。そこは認めようよw

    • 匿名 より:

       ☓バッテン! 二度目の人生を異世界で

       ○ 「二度目の人生を韓国人OR中国人として生きて」

       この言葉を原作者氏にお送り致します

       どうせ、日本人への悪態をついているのだろうけど

       今と同様に

       それにしても若い4名の声優さん方の未来に幸あれ!そういう国に

  2. 匿名 より:

    表現の自由じゃなくて、単に非常識だから出荷停止になった。
    差別や誹謗中傷する前に社会的な常識に沿って批判しなさいだけかな。
    「差別」と「批判」の違いがわからないというのもな。
    作家が「批判」する国語力が無いというのも… どうなっているのか???

  3. 匿名 より:

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000094-it_nlab-ent
    「二度目の人生を異世界で」アニメ化中止に 作者がヘイト発言で謝罪 主要声優が一斉降板

    対応すばやかったですね。

  4. 匿名 より:

    作者に出頭を求めて事情聴取を!
    「一罰百戒」を目覚めさせるための「人身御供」にさせることにはなろうが、それ位のきつい取り調べは求められよう。
    法秩序崩壊の現在の無法日本を立ち直らせるためにも…

  5. 匿名 より:

    百田尚樹「殉愛」はどうなるの?
    あれは、裁判沙汰にもなった名誉棄損本でしょ?

    • 匿名 より:

      殉愛は映画化が頓挫されましたね。もちろん映画化とは別に金儲け本?虚偽本?詐欺本?名誉棄損本(←裁判で確定)として批判されるべきものです。
      今回の騒動でいうならば普段の言動と関係ない(ちょっと関係ある)小説やそれを元に映画化したものが、(普段の)ヘイト発言でどうなるのかだと思います。
      海賊とよばれた男(2016) 永遠の0(2013) モンスター(2013) ボックス!(2010)+その他カエルの楽園等の書籍+映画の販売停止及び絶版と
      2019年公開予定のフォルトゥナの瞳
      で主演予定の神木隆之介、有村架純両名が降板するかどうかってことかな。
      同じヘイトスピーチ、同じ小説家、同じ映像化、さて百田氏までこの騒動が届くかどうか。

      一部原作には隣国に対しての不謹慎?な描写があるようですが今回の炎上や降板騒ぎはあくまで過去のヘイトスピーチに端を発しているため、声優やアニメ会社も原作の描写に問題ないとしていたのでしょうか。読んでから批判すべきなのですが内容を調べるのも嫌だ・・・。

  6. 匿名 より:

    >アニメ化が決まっていたライトノベル「二度目の人生を異世界で」の原作者が、中国や韓国に対する差別的な発言をしたとして、出版元のホビージャパンは6日、これまでに刊行された計18巻を出荷停止にすることを決めた。

    現在、作者が一番、「二度目の人生を異世界で」と思っているだろう。

    ここで問題なのが、原作者に巻き込まれて絵師まで業界で干されてしまうこと。
    絵師にとっては、同じ画風だと差別主義者のレッテルを貼られ、一度印象づいた画風だと、その絵師の作品自体が売れなくなるということで、これは致命的だ。

    明日、モーニングショーで取り上げるかな・・・このネタ。
    ネトウヨの弁護士大量懲戒請求を取り上げたんだから、これもやらないとな。

    • 匿名 より:

      やんないような気がするなぁ。
      ワイドショー観てんのって、大部分が中年以上の主婦層だから、ラノベのアニメ化とか言われても興味無いっしょ。

  7. 匿名 より:

    中国のSNSで声優の殺害予告

    声優降板

    の流れがなぜか作者の数年前のSNSでのヘイト書き込みが原因になってるの怖くね?

    • 匿名 より:

      あなたは「数年前のSNSでのヘイト書き込み」について軽い事だと思っているのだったら認識が甘いですよ。
      SNSといってもネットに書いて発言したことは世界中に拡散されるし、ネットが存在するかぎり半永久的にその発言は残る。
      他人や他国を批判する発言と他人や他国を差別して侮辱する発言の区別はできないとね。

    • 匿名 より:

      安倍首相もその周辺も思想面でも人脈面でも統一教会と昵懇である。そのことはネットではよく指摘されている。「もはや国境にこだわる時代は過ぎ去りました」と公言して、実際にTPP11を進めた。
      それなのになぜ「嫌韓派」が彼らを熱烈に支持するのか。彼らはなぜ国家戦略特区などのグローバル化政策に反対しないのか。
      反安倍政権の側も、どうしてその部分の追及に積極的でなく、安倍政権自体が嫌韓だというイメージに執拗にこだわるのか。
      むしろ、この国の世論のそういうところに怖さを感じる。

      • 匿名 より:

        >国家戦略特区などのグローバル化政策に反対しないのか。
        >反安倍政権の側も、どうしてその部分の追及に積極的でなく、

        え?反安倍は思いっきりNOと言ってますが・・・
        TPP反対!過労死増やすな!最低賃金上げろ!裁量労働制反対!高プロ反対!外国人労働者の人権が守れないなら増やすな!原発ヤメロ!と年がら年中言ってますけど・・・これってグローバル政策に反対だろ。
        TVだと取り上げないけど、ネットでは反グローバルは常識だぞ。
        まあ、とりあえず、検索してから物事を発言した方がいいよ。

        • 匿名 より:

          その割にはこのサイトではTPPの件は取り上げられないよね。このサイトは政権寄りだからということかな。
          労働者の権利を守る意味でも有権者の意思よりグローバル企業の意思で政治が動くことを許すTPPは最重要な問題のはずなのだが。

          • 愛国者 より:

            そりゃ反対してるのは共産党、社民党、自由党とその支持者だし
            立憲民主党は明確に反対してない

          • 匿名 より:

            >その割にはこのサイトではTPPの件は取り上げられないよね。このサイトは政権寄りだからということかな。

            はあ?正気ですか? このサイトは「政権・ひ・は・ん・寄り」に特化したサイトで、今まで、あなたが、それに気づかずに記事を読んだりコメントしていたことがミステリーだよ。
            一つのサイトで多くの事を求めすぎ、もしかして神でも求めているのか?
            このサイトがあなたの期待しているような神サイトだったら、まず、健康になるためのブログというタイトルを変えて、万能になるためのブログにするんじゃないのか。。。

          • 匿名 より:

            2:22 PM
            このサイトはどうしたことか
            TPPの話題を最近取り上げていないでしょう。
            それどころか保護貿易叩きみたいな記事もやっていたし
            数ヶ月前の東京都迷惑防止条例の扱いも軽かった。
            疑われて当然のことをしています。

          • 匿名 より:

            アメリカが入ってるTPPならまだしも、今のTPP11にそれほどの効力があると思えないし、各国もそこまで乗り気じゃないし、グローバリストたちも期待なんて微塵もしてないだろ。
            発効即頓挫になるとしか思わん。所詮、でんでん一味が主導したことでうまくいった試しは一度も無いんだから気にしていない、ってのが各党の本音かもな。
            アメリカが入っていると実質TFAと同じだったから反対意見は強かったが、でんでんの馬鹿がそのTFAを丸呑みしそうなことの方がTPPよりも問題だろ。

          • 匿名 より:

            >2:22 PM
            >このサイトはどうしたことか
            >TPPの話題を最近取り上げていないでしょう。

            そういうのは、プチニュースでやれよ。
            プチニュースで、あなたのTPPに対する主張が、わかりやすく、危険なところを上手く説明すれば管理人も記事に取り上げる可能性があると思うぞ。
            私もプチニュースで、何度かボヤいたことが翌日、ここのブログで記事になったことは何度もあるし、ここじゃないサイトやツイッターでも取り上げられてことがある。
            あんまり、自分本位であまったれたようなことを言わない方がいいぞ。
            それにここのブログの管理人はTPPやTPP11について詳しくなさそうなことは、記事見りゃ分かるだろうし、普通はその辺は察してやるもんで、良い忖度があるとするならそれだろ。

            そもそも、あなた自身がプチニュースでTPP11について何かコメントしたことがあるのか?毎日見ているけど、全く印象にないんだけど・・・

        • 匿名 より:

          大企業が国民から主権を取り上げるという意味でTPPも他の経済統合も意味合いは同じ。もともと「日本」という国に主導権があるかどうかという話ではない。国に主導権がなくなりつつあるということだ。
          そういう現代社会の基本的な認識をもたずに政治論争しても根本の問題が認識されていないのだから必ず負ける。権力者の意識にはウヨもサヨも日本も韓国もないのだから。
          だから、日本人がどうとかという観点で内向きの問題意識ばかりに走る傾向は危険である。

  8. 匿名 より:

    中国人が声優に刺し殺すと殺人予告をした、それが原因で降板した
    これがなかったことになってるのが怖いと言ってるのに、理解できない馬鹿が多い

    声優が何をしたわけでもないのに、危険に晒されたことについても無罪ですか

    • 匿名 より:

      >中国人が声優に刺し殺すと殺人予告をした、それが原因で降板した
      >これがなかったことになってるのが怖いと言ってるのに、理解できない馬鹿が多い

      えっ?声優の降板の本質が殺人予告があったからだと思ってんの?
      よく他人の理解力心配出来るね、もっと自分の心配した方が良いよ

    • 匿名 より:

      中国人が声優に刺し殺すと殺人予告をした

      ↑これ、デマだって話も出てますが、どうなんでしょう?
      ソースあります?

  9. 匿名 より:

    この手の記事になると国賊ネトウヨとグローバリストの手下の争いになるな。
    まあ、別に中韓に限らず、ヘイト表現が多いものなら出荷停止になるのは極々普通の話であって、その『普通』が日本の出版社が『収益を上げてるから』で見逃してきた、ってだけだろ。

    けど、ここに来てネトウヨ撲滅の動きが出始めたってことは日本じゃなくて世界規模の話じゃないのか? と言っても別に巨大な力がどうたらというより、世界中のネット閲覧者が「こいつら(=ネトウヨ)気持ち悪いから何とかしてくれ」って各国のポータルサイト運営会社に問い合わせが殺到したとか、さ。

  10. 匿名 より:

     ごく単純に今迄アニメを見たことがサザエさんくらいしか無いのかな??

     他のアニメではエンディングロールで作画スタッフには韓国人・中国人が多数書かれているのはそこ迄見ている人にはもう随分前から常識になっているでしょ??フィリピンとか例外はあるが

     「アニメ化だぁ?!オレの作品をこんなけがらわしい連中に描かせようとはいい度胸してんな!てめぇ(アニメ制作会社側)とっととけえれ!!」

     とか言ってるのならそれはそれで立派な新自由主義として認めよう

     でもそうでもないようだ…結局は全員日本人スタッフに拘るよりはオカネ???

  11. 匿名 より:

    ディズニーランドで関西弁聞くと夢の世界が壊される気がするから関西弁喋んないで欲しいって面と向かって関西の人には言えないな。

    • 匿名 より:

       名古屋地方では「やっとかめ探偵団」という作品が全編名古屋弁であったけど、半端な形で挫折・・

       大阪のじゃりン子チエや、東京のこち亀もそれには近いと思ったが国産に拘るのは中々難しいでしょ 今の時代に

  12. 匿名 より:

     この原作がどんな小説かは知らないけど、

     制作から脚本・演出、果ては声役まですべて純日本産って最近の作品では「ポンコツクエスト」くらいしか知らないんだけど、他にあるのかねえ??

     でもこれは月1回の5分アニメでしたよ 別に純日本にこだわったじゃなく、殆どが監督一人でやっていただけだけど

  13. 匿名 より:

    過去のツイートを発掘してネトウヨ垢BANザマァと発言した人のアカウントも過去の発言を発掘されて垢BANされ返す、そんなカオスが続いています(笑)

  14. 匿名 より:

    18巻も!!
    こんなのが支持されているのもスゴイなあと感心するついでに、この主人公、異世界に行ってまで殺戮に明け暮れる日々を過ごすこととその発送にもなんか感心する。
    わるい意味で

  15. 匿名 より:

    出版社は1人の作家生命なんかどうでもいいんだね
    と思ったけど

    いきなり出版停止して
    やり過ぎだろうと言われるくらいの処分にした方が後々に復活出来る目があると思った説もある
    けどやっぱり単に切り捨てた可能性が高いなあ

    • 匿名 より:

      >けどやっぱり単に切り捨てた可能性が高いなあ

      いやいや、それはあなたが物事を知らないから、そんな軽はずみなことを言えるんだよ。
      アニメ化までの道のり。
      企画>脚本>デザイン>絵コンテ>レイアウト>原画>動画>彩色>撮影>編集>アフレコ>ダビング>アニメ完成。

      こんな感じに、作品制作数の増加に伴い分業化が進み、プリプロダクションの企画・製作会社と、プロダクションの作画・動画スタジオ、美術スタジオなどと、ポストプロダクションの撮影会社、音源制作など制作工程別に作業を請け負う専門スタジオといくつも分業化されている。

      TVアニメの製作資金例(深夜枠)
      ・製作費1話2,000万円×13話(1クール)=2億6,000万円
      ・放送費用+宣伝費=4,000万円
      ⇒約3億円

      まあこんな感じに、原作者の不注意で多くの企業や人に迷惑がかかる。
      だからアニメ化を企画している企業は、すぐに対応しないと多大な損害が関連企業に連鎖していくのである。
      ちなみに原作者に気遣って判断を長引かせ結局中止した場合には、出来た工程が全てパーになり、それにより負債が被り倒産する企業も出てきます。
      今回のヘイト発言の原作者のアニメ化中止は、企業として至極真っ当な判断だ。

  16. 匿名 より:

     アニメの制作費は3ヶ月分ならば億にまで到達するよね。

     原作者の責任で中止になるのなら製作者(委員会が多いが)が損失分は当然原作者だよね。

     ネトウヨのツケはきっちり支払わないと

     政権ごっこしている連中も同じだがな 持ち逃げは許さん!

  17. 匿名 より:

     この件ってキャストが予定されていた声優さんたちが怒り降板したのがキッカケだったと伺った

     直接的な関わりは分からないが、この業界には朴璐美さんという「私は在日朝鮮人だけどなにか不都合な事でもあるの?」という立派な方がいらっしゃるのをふと思い出した

     おそらく言いたいけれど言い出せない方もいらっしゃるのだろうから、すごく励みになる事だ

     ヘイト撲滅って諸方面であるけど基本的なものはどれも同じだと思う

     相手は悪気はないとか無邪気とかそんな子供じみたものでは無いのだから

  18. 匿名 より:

    表現の自由で騒ぐ人たちはだんまりですか

    本の内容ではなく過去の発言で本の出版停止に追い込むという言論弾圧の始まりだよ

    • 匿名 より:

      言論の自由と表現の自由はあるが、差別と侮辱の自由なんぞ無い。
      過去の発言でも差別による侮辱発言ではなくて、ちゃんと批判の発言をすればよかった。
      差別と批判の違いも理解できずに言論弾圧などと場違いな言葉の使い方は変ですよ。

    • 匿名 より:

      ふと思ったんだが今の世の中だと『はだしのゲン』が出版されたらネトウヨは発狂したんだろうな。
      ネトウヨのみならずでんでん一味が出版差し止めで集英社(2巻までだが、そこまででも充分憲法9条改憲反対に影響を与える)に圧力を思いっきりかけるだろう。

      言論統制や表現の自由を奪う、という一例はこういうことな。
      ヘイト発言は抑制されて然るべきだが、知らないわけにはいかないことを抑え込むことは許されるわけないだろ。

      • 匿名 より:

         その作品は週刊誌連載中だった昭和40年代でも単行本化は出来ませんでしたね。

         むしろ、週刊誌に載った方が奇跡だったし、編集者に敬意を表するほどです。同時に自民の体質は昔もアベ同様と。

        • 匿名 より:

          昭和40年代だったっけ? 昭和50年代だと思ってたんだが。
          けど、単行本にはなってたぞ。連載終了してから相当遅れて、だったけど、それが幸いして連載当時よりも子供の数が多く、ちょうどマンガ世代のど真ん中になった団塊Jr世代に深く浸透したという。
          確かに『はだしのゲン』を週刊誌に掲載させた編集者さんも凄いが、当時の集英社は圧力に屈することなく、週刊誌に載せたという点も見逃してはいけない。

          今の集英社じゃあり得んだろうけど。

    • 匿名 より:

      本の出版停止に関しては過去のツイートだけでなく作品の中にも問題のある表現がされていたとの指摘があり、著者本人が書き直したいと要望があったことも出荷停止に至った理由の一つとしてみることができると思います。(web版は訂正済みだそうですが書籍に関しては既に・・・)

      時系列に明るくないので詳細は分かりませんが、問題のある表現は書籍化及びアニメ化前からあったわけで、(当然チェック済みでしょ)それをよしとしてきた側が何故今になって停止や降板なのか。過去のヘイトスピーチ以前に隠れてもいなかった問題の表現にたいしてはどう思っていたのか。
      問題のない表現として捉えていたのか、アニメ化する際は省いたり、変更する部分だからイイと思っていたのか、よく分かりませんが、過去ツイの件がなければ問題のある表現の原作からアニメを作ってたんでしょうかね。

  19. 匿名 より:

    内容や立場はともあれ 何かの理由を持って 作品を没にした事例ができました
    窮屈にならなければ よろしいのですが

    • 匿名 より:

      今回の件は、過去は未来に復讐する。そんな事例だと思う。
      過去の差別発言が作家自身の作品を出荷停止という結果までいった。
      自分の過去の発言で自分自身へ復讐をした。そんなとこかな。

    • 匿名 より:

       そんなのはしょっちゅうです

       アニメ化の場合は「エログロ過ぎる」が一番多いが

       中韓批判も正当な理由も無いんだからエログロの類

  20. 匿名 より:

    中国は…調子に乗り過ぎ。
    韓国や北朝鮮は弱者だと思う。

    • 匿名 より:

       もしも中国国家主席がアベシンゾと同じ頭脳だったなら、日本が今地球上にあると思う??

  21. 匿名 より:

    ネトウヨは存在してるだけで「悪」だから当然。
    人種差別主義者はテロリストと同じだからな。

  22. 匿名 より:

     ネトウヨ作家の危機

     報道機関の危機

     検察警察の危機

     国家存続の危機

     ・・・・全部、一番上は作家に限らず即刻消滅希望。

  23. 匿名 より:

     不当な外国批判などをする貴様に「二度目の人生」などは無いっ!!!

     死後は永久にボウフラとしか生きられない刑に処す

  24. 匿名 より:

    ヘイトに関して今回の件、声優さんが自ら降りたのか、(声優の意思関係なく)プロダクションがマーケッティングを考えて降ろさせたのかで大きく違いが出てくるのかなと思います。

    また声優さん達がどの段階で憤ったのか。①過去ツイ発覚②作者炎上③原作の(不適切だとされている)表現 情報によればたぶん①でしょう。③に関して声優さん達が何か思うところはなかったのか。
    ヘイトや差別に対する対応と商業に関する対応どっちもあったのかな。降板を決めたのはイイことだと思いますが、商い優先で考えた結果なら売れる可能性さえあればどんな作品でもOKになってしまう。

    (分業化のアニメ制作。色々なアニメでお忙しい声優さん達は原作を見ずに受ける流れになっている可能性もありますかね。)

  25. 匿名 より:

     隣国に御迷惑な輩は国内でも十分に迷惑千万

     ただでさえ文化水準ですら抜かれようって時代になっているのに無神経も甚だしい

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑