【真実は?】F15墜落事故への対応⇒安倍首相「飛行停止求めた」防衛省「飛行停止求めていない」在日米軍「飛行停止要請受けていない」

公開日: : 政治経済

F15墜落事故、対応で食い違い 安倍首相は「飛行停止求めた」 防衛省は要求せず

【東京】安倍晋三首相は25日の参院予算委員会で、米軍嘉手納基地所属F15戦闘機の墜落事故への対応について、「米軍に(飛行)停止を申し入れたのは、沖縄国際大に墜落事故があって以来だ」と、日本政府として飛行停止を求めたととれる答弁した。だが、防衛省は今回、飛行停止は求めておらず首相答弁と食い違いが出ている。事故への主体的な対応をアピールする狙いがあったと思われるが、答弁の正確性が問われそうだ。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    安倍の嘘は国内では通用しても
    米軍には通用しない

  2. 匿名 より:

    いやー 米軍も苦笑いしてるだろうね
    在日米軍は 新聞社の取材に 「ウソ」をつく必要は何もないね

    「ウソ」をつく必要があるのは どこのどなたかな
    自分が勝手につく「ウソ」に 外国の組織を巻き込んではいけないね

    それとも 「ウソ」つき世界一記録で 登録されたいんだろうかね
    まさに 地球儀を俯瞰する 「ウソ」つきを目指すんだね

    それにしても 日本国民は 「ウソ」つきを 支持し続けるんだね
    きっと 同じような「ウソ」つきの世界をつくりたいんだね

  3. 匿名 より:

    もうこれ虚言癖じゃん

  4. 匿名 より:

    ありもしない現実の中に住んでいる安倍晋三

  5. 匿名 より:

    こないだ国会で何のことだったか
    残念ながら事実ですとか偉そうに言ってて
    お前は事実と嘘の区別出来るのか?と疑問に思った

  6. 匿名 より:

     これ相手が米軍(他国)じゃなかったら事実に反しても政府官僚は首相の虚偽答弁に追従(擁護)してたんでしょうかね。
     調べない、確認しない、(通告していても)事前通告がない、相手があるから、業務に支障、コメントする立場にない。国会内部の答弁を見ている限りこうやって何も答えないやり方をしてたんだろうなと思います。
     国会の答弁てなんだろう。国政の調査権でなんだろう。

  7. 匿名 より:

    今に始まったことではないが
    虚偽答弁
    虚偽答弁
    虚偽答弁
    野党はこういうことをうやむやに終わらせずしっかり追及して辞任に追い込め

  8. 匿名 より:

    今日の党首討論で枝野に突っ込まれて答えてたけど
    何言ってんだかさっぱり分からない答弁ですたw

  9. 匿名 より:

    6月25日 参院予算委員会 福山哲郎
    「飛行停止が2日だが総理は良かったと認識しているのか。初めて町議会の抗議を受け入れることを拒否した米軍側に政府として要請してくれるか」
    「たった2日との批判もあるが、米軍に停止を申し入れたのは、沖縄国際大学(04)に墜落事故があって以来だ。ずっと事故があっても申し入れすら行ってこなかった。その反省の上に立って、私たちは申し入れを行っている。これは”残念”ながら事実だ。事実の上で申し上げている。」なにが残念な事実なのか。
    F15墜落が残念なのか。
    地域住民が不安に思う事故が残念なのか。
    住民不安の中2日しか停止しなかったことが残念なのか。
    再発防止できず繰り返す米軍機事故が残念なのか。
    04年以降なかった要請しなければいけないことが残念なのか。
    民主政権でしなかったことが残念なのか。
    16年に稲田氏が要請をしたことを忘れる首相が残念なのか。
    未だに答弁の中で民主党と比較したい首相が残念なのか。
    結局要請もしておらず米軍の自主的な飛行停止をさも自分の手柄にしようとした首相が残念なのか。

     いずれにしても町議会の抗議要請の面会を拒む米軍側に住民の不安を払しょくするため強く要請する気はなく、「米軍の対応にはコメントを差し控えたい」と冷たい答弁にしめた。

  10. 愛国者 より:

    息を吐くように嘘をつくクズ安倍を支持し続ける低能愚民

  11. 匿名 より:

    トランプ>>>>>>>>>>>>>>安倍
    だから官僚は米軍を巻き込んだ嘘をつけない

  12. 匿名 より:

    あれも嘘。
    これも嘘。
    それも嘘。
    ずっと嘘。

    嘘つきすぎて、嘘の整合性がとれなくなるアベちゃんで〜す♪

  13. 匿名 より:

    日本には総理が嘘ばかりでイかれてしまった時、危機管理で引き摺り下ろせる法律とかねえの?責任を痛感て言うか通過してるだろうに?

  14. 写楽斎 より:

    いまアベを降ろせるのは国民ではなく自民議員や公明議員だ。

    連中にまともな議員がいないから低能コンビがのさばれるのだ。

    連中はよほど甘い汁を吸い続けているから現状を変えたくないのだ。

    国民が低能を降ろせる機会は国会議員選挙しかない。

    もっとも東京都心で100万人規模の反政府デモをやれば別だがとうてい無理。

    たった都民の一割なんだが・・・圧倒的に「茹でガエル」か「sheeple(羊の群れ)」か「日本猿」が多いからダメなんだ。

  15. 匿名 より:

    安倍さん。25日の答弁議事録より。
    「米側に安全管理、再発防止の徹底を強く申し入れ」
    「米側は徹底的な点検のため訓練飛行を中止した」

    再発防止に努力してくれ、と言っただけで
    特に「飛行中止」を要請していない。
    「結果としてそうなった(2日間の飛行停止)」
    米側の、自発的なご配慮のおかげで。

    でも「最初に正確な申し入れの話をしている」と反論。

    この人のヘリクツではこれで、OKなんでしょう。
    ウソとも思っていないのでしょう。
    あなた、またウソ言ったね、事実を脚色して虚偽してるよ、と言っても
    たぶん反省も改心もしない。正真正銘の詐欺師。

    安倍さんの詐欺やウソをいちいち糾すために、
    大事な税金と時間と国会議員の資質が使われている。国民は大損。

    • 匿名 より:

       そうなんですよね、最初の答弁では”飛行停止の要請”という言葉は入っていない。ただし次の答弁では「残念ながら沖縄にー略ー安全確保が大事ー略ー中止について我々が申し入れをおこない、2日間ではございますが中止をし点検をしたという風に承知をしているところでございます」と言っています。
       ここで言う中止が飛行中止であることは先の答弁でもこの答弁内の2日間の中止の部分でも確認できるので飛行中止の申し入れをしたということになります。でなければ何の中止なのかということになります。再発中止?事故中止?点検中止?抗議要請中止?やっぱり飛行中止でしょう。
       次の”残念ながら事実”の答弁でも04年以降なかった飛行停止の申し入れをしていることを自慢げに語っています。再発防止や安全点検、自粛の要請は04年以降もあるので、ここでも飛行停止以外申し入れる対象がないのです。また文脈からもそれを指していることが分かります。
       25日の答弁では飛行停止or飛行中止の申し入れをしたと答弁していることになります。なので屁理屈にもなっていない虚偽の答弁です。

      ※私は国会中継の動画から抜き出していますが、議事録を書き換えられている場合はこの指摘の限りではありません。それはそれで嘘の上塗りですが・・・

      • 匿名 より:

        なるほど。丁寧にありがとうございます。

        >中止について我々が申し入れをおこない~
        また
        >04年以降なかった飛行停止の申し入れをしている~

        こう言っていますね。
        ヘリクツ風に感じたのですが、明らかに「虚偽答弁」ですね。
        あの人、病気なのか?脳内妄想が現実だと真剣に信じる病気。

        そして、このあともし
        この答弁に合わせ記録が書き換えられても
        「また再発防止に努めます。」(ボクちゃん、やってる感満載!)
        ってことになるんでしょうな、この人の場合。

        アタマおかしい首相のために、働きができるかどうか、
        それが国家公務員の能力という時代になった。
        安倍さんは面白くって仕方ないんだろうな。

  16. 匿名 より:

    この男の毒素が 内閣を侵しつくしてしまった
    内閣の毒素が 国会を侵しつくしてしまった
    国会の毒素が 日本国を侵しつくしてしまった

    日本人の毒素が 国会議員どもを侵しつくしていたから

  17. 匿名 より:

    いっせいのせ!!!!!でみんな集まってデモもっともっと団結してやれないのかなと思うよなぁ韓国と何が違うんだろう、韓国人の方々にコツを伝授して欲しいもんだよ

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑