【8月6日】広島で73回目の平和記念式典が開催される

【8月6日】広島で73回目の平和記念式典が開催される

公開日: : 社会問題



以下ネットの反応。

 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    一番上は広島県民を騙るネトウヨじゃないのか?
    少なくとも平和祈念式典で「核兵器反対」、「原発反対」、「(戦争に突き進む)でんでん辞めろ」は別に趣旨に反しているとは思えないし、それも「会場の外」なんだから何の問題があるというのか。

    それはともかく、今日は73年前と同じ『8月6日月曜日』。
    被爆者は悪夢が脳裏を駆け巡ったかもしれない。
    あの日以来、夏の青空がトラウマになった人もいるという。
    正直、私も小学生時代に無声映画『ピカドン』を見て以来、今日に関しては飛行機の音が怖い。
    実際に被爆していない人たちでも、原爆という核兵器の被害の実態を見聞きしただけで恐怖のドン底に叩き落とすのだからこの世界にはあってはならないものなのだろう。

    日本人は自分が被害者にならない限り知らん顔が大半という人の痛みに無頓着な情けない民族。
    それでも今日くらいは、少しは当時の被爆者の気持ちに思いを馳せてみてはどうか。
    少なくとも、原爆の余波の猛暑の中、水を求めた被爆者の気持ちはほんの少しくらいは理解できるはずだ。今現在、酷暑で自分たちも常に『水分』を求めているのだから。

    • 匿名 より:

      私も同様の違和感を感じました。
       最初は慰霊の平和式典なら騒がしいのは参列者にとって確かによくないかもなーと思い、ふむふむと読んでいましたが「「戦争反対」「原発反対」「アベ辞めろ」県外から集まった「こんな人たち」に我々はとても迷惑をしています」の部分にずれを感じましたね。
       式典中の騒音を話題にしつつ、反安倍政権を槍玉にすり替える論法です。騒音なら騒音についてしっかり語ればよいのですが、本来否定した部分は後者にあるということでしょう。
       平和の式典なればこそおっしゃるように趣旨に反している主張とは思えませんから「訴えたい内容は同意するけども、式典中は少し静かにお願いしたい」と書くくらいの気遣いはできそう。それが書けない政治思想の持主なのでしょう。
       それこそこの文面だと騒がしくない広島市長も”我々”と対極の「戦争反対」主張でアウトになってしまう。平和の為にこそ現政権を批判しようという県民や抗議活動を応援する県民もいるかもしれないのに、根拠もない県外という言葉で対立を煽る。沖縄の反基地運動の批判ロジックに似たものがありますね。
       あれだけ批判された「こんな人達」という首相発言を強調して引用することから”我々”は広島県民ではなく、安倍首相の熱烈な支持者を指した言葉なのかもしれませんね。
       戦争を繰り返さない為には戦争が悲惨であったという数々の事実を知り、苦しみながら亡くなっていった人達に思いをはせ、嫌悪感や恐怖心を持ち続けることが大切ですね。学ばせていただきました。 

  2. 匿名 より:

    ・世界のシナリオの基本
     双方の敵対偽装メーソン中央銀行支配者合意の上での、
    ・真珠湾
    ・原爆
     というと実にわかりやすいですね~

  3. 匿名 より:

    犠牲者をダシにしてまで自分とは違う考えの人を非難する。
    ネトウヨはいつもそう。
    戦争のせいで核兵器が使用されてそれで命を奪われた慰霊式典の横で平和や核廃絶を叫んで何が悪いのだろう。
    あんなおぞましいものを廃絶することも言わずあの暗い時代の日本に回帰させたいと望み慰霊なんてうわべだけで手を合わせる被爆国の首相が立派なんて微塵も思わないね。

  4. 匿名 より:

    安倍って、小型なら核いいんじゃね?みたいな弁えないヤツだっただら?当然非難され混乱起きるだよな

  5. 匿名 より:

    ニッポンの戦争をやりたい人に対して 非難があるのは 当たり前 なんだ
    鎮魂平和の式典じゃないか 平和を叫んで 何が悪い だろうね
    儀式は 大衆コントロールの 初歩じゃないですか あはは

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑