”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【赤旗スクープ!】安倍政権の年金運用、過去最悪14兆円超損失か?(18年10~12月)2015年7~9月期のマイナス7・9兆円の約2倍

投稿日:2019/01/06/ 09:05 更新日:

18年10~12月の年金積立金運用 過去最悪 14兆円超損失か

国民の公的年金の保険料を原資として株や債券で運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、2018年10~12月の資産運用で過去最悪の2倍近い、14兆円を超える損失を発生させた可能性があることが、本紙の試算で分かりました。

GPIFが公表している過去のデータによると、4半期ベースの損失額が最大だったのは、2015年7~9月期のマイナス7・9兆円です。GPIFが10~12月の運用状況を公表するのは2月初めごろの予定です。本紙の試算通り、14兆円の損失が出ていれば、損失は同期の2倍近い水準となります。

 株価対策に国民の大事な年金資産をつぎ込んできた安倍政権の責任が改めて問われます。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
14兆円損という金額はもちろん超大問題ですが、「株価下落の影響を受けやすい資産配分に」「国民的議論もまったくなく」「アベノミクス(株高)の演出のために」「勝手にしてしまった」ことが、本当の超超大問題です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-2019年始ニュース, 政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.