”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【正論】竹中平蔵さん「日本銀行の異次元緩和の副作用は明白」「景気が悪化しても日銀に残された手段は少ない」「今年10月に消費税増税が実施されれば景気後退局面に向かう可能性が高まる」

投稿日:

日銀異次元緩和の副作用は明白、政府は成長戦略に本腰を-竹中平蔵氏

小泉政権で経済財政政策担当相などを務めた竹中平蔵東洋大学教授は、日本銀行の異次元緩和の副作用は明白だとした上で、景気が悪化しても日銀に残された手段は少ないため、政府は規制緩和など成長戦略に本腰を入れるべきだとの見解を示した。今年10月に消費税増税が実施されれば景気後退局面に向かう可能性が高まるとし、延期が必要との持論も重ねて主張した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
竹中氏は日本経済を破壊した悪の権化かも知れませんが、今回取り上げたこの部分だけは「正論」だと思います。というか、事実を客観的に見れば、こういう見解にならざるを得ません。今の状態で「増税」したら、一体どうなってしまうのか。安倍政権は増税中止しなければなりませんし、我々はマジで自己防衛の準備を。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.